62歳。毎年支給額が減る恐怖。貯金を切り崩す生活に不安が。

昨日のこと。62歳の母とご飯を食べていたときのこと。久しぶりに母の高校時代からの友人であるケイコの話がでてきた。

「最近ケイコ元気ないわー。この前は年金定期便が見るたんびに減ってるゆーてぼやいてたわ。」と母が切り出した。

ケイコは僕が小さい頃からよく遊びにきていたこともあってよく知っている。2年ほど前に金沢に帰省した時に会ったのが最後。数年ぶりだったので記憶の中のケイコよりも細くなっていたのが印象的だった。

母から聞いた話ではケイコは1年半ほど前に大腸ガンの手術をしたそうだ。今は母が大家をしている2世帯住宅の1階で一人暮らしをしている。10年ほど前に熟年離婚をしたから夫とは別々に生活している。

親友であるということから家賃は月2万でケイコに貸していると母は言っていた。ふとした会話の流れから僕は思わず老後のお金のリアルな不安について考えることになった。

この話を読むと貯金をしておけば大丈夫!とはならないことがわかるはずだ。貯蓄を切り崩す不安に悩まされないために読者の皆さんにはぜひ早めに老後のマネープランを確立してほしい。

---------------------------------------------------------------------------

これより先は有料ゾーン(300円)になります。継続課金(1,250円)のマガジン「お金研究所」を購入すると毎月5記事以上配信される記事をお得に読むことができます。

※9/1から始まった「お金研究所」の記事は購入月より前の月に書かれたものは単品での購入が必要になるのでご注意!

この続きをみるには

この続き:1,409文字/画像2枚
記事を購入する

62歳。毎年支給額が減る恐怖。貯金を切り崩す生活に不安が。

あっきん

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはいりません。コンテンツが良かったよ〜!という方、こんな記事書いてほしい!とかあったらバンバンSNSで発信してくれると今後の参考になります!!ハッシュタグ「#お金研究所」付けてね!

10

あっきん

元公務員 / 投資家 / 小説家 / 奈良在住 / 35歳 / 4人家族 / お金に縛られない人生を歩んでいる人。/ブログ「akilog」の著者 https://akilog.jp/

まとめ更新中。投資論、ギャンブルカジノ、仮想通貨、株FX競馬

【随時追加中。スマホが千両箱に思えてきた】2017年からtwitterで活躍されている仮想通貨民の方々のnoteを集めていますぅ。2018年末からはオンラインカジノ民、競馬民、株FX民、宝くじtoto民の方々のnoteも集めはじめました。