労働者と資本家の違い。埋まらない溝を知る。

前回の記事はこちら。

お金持ちだから投資するんじゃない。投資するからお金持ちになる。


2週間後、亜紀は子連れで美沙の家を訪れた。お目当ては純一に会うためだ。

純一とこうして話すのは美沙が結婚する前に紹介してくれた時以来だ。

当時はおとなしくて真面目だな〜という印象しかなかったが、この日数年ぶりに会って以前よりずいぶん堂々とした雰囲気を感じた。一体何が純一をここまで変えたのか?とても気になった。

「子供たちはドラえもんのDVDに夢中やからとりあえずこれでも見といてもらおうか」と美沙。

お昼ごはんを食べて一息ついたところで亜紀は純一に聞いた。

「純一さんはなんで投資を始めようと思ったん?別に公務員で共働きなんだからわざわざ投資なんてしなくても良いんなじゃないの?」

「いやいや(笑)公務員やからこそ、投資やらなマズイな〜って思ってん。それぐらい正直なところ給料が安いんやって〜。」

「でも公務員って残業代とかわりときっちりやった分は出るんでしょ?残業頑張りまくればいいんじゃないの?」

「そうそう。そういう発想なるんよね〜。でもそれやと根本的な解決にはならんねんな〜。むしろ収入増やしたいからもっと働くって発想は終わりのないレースみたいで危険やで。」

「えっ!?そうなん!あっ。なんかわかったかも。その答えが投資ってことやね(笑)」

「そうそう。どうやったら収入増えるかな〜って考えたときに、いつまでも労働者の側にいたらダメだって気づいてしまってん。これが全ての始まり。


この続きをみるには

この続き:3,109文字/画像4枚
記事を購入する

労働者と資本家の違い。埋まらない溝を知る。

あっきん

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはいりません。コンテンツが良かったよ〜!という方、こんな記事書いてほしい!とかあったらバンバンSNSで発信してくれると今後の参考になります!!ハッシュタグ「#お金研究所」付けてね!

9

あっきん

元公務員 / 投資家 / 小説家 / 奈良在住 / 35歳 / 4人家族 / お金に縛られない人生を歩んでいる人。/ブログ「akilog」の著者 https://akilog.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。