金利が高い国の通貨を買っておけば良いのか?

こんにちは!ひろこです。

最近ニュースや新聞でよく目にするのが、アメリカの利上げ。アメリカは今少しずつ国の金利を上げています。基本的に金利が高い国の通貨は買われるので価格は高くなります。

では、金利が上がっている米ドルを今買っておけば将来値上がりして利益が出るのでしょうか?また、日本人は金利が好きなので、金利だけを見て通貨を買っている個人投資家がたくさんいます。本当に金利だけを見て、金利が高い通貨を買っていればよいのでしょうか?

金利が高いのにも要因があります。その要因によって今後為替がどう動くのかが変わってきますので、金利と為替の関係を考えていきたいと思います。

比較対象としてトルコリラに注目してみました。

----------------------------------------------------------------------------

これより先は有料ゾーン(300円)になります。継続課金(1,250円)のマガジン「お金研究所」を購入すると毎月5記事以上配信される記事をお得に読むことができます。

※9/1から始まった「お金研究所」の記事は購入月より前の月に書かれたものは単品での購入が必要になるのでご注意!


この続きをみるには

この続き:1,905文字/画像2枚
記事を購入する

金利が高い国の通貨を買っておけば良いのか?

あっきん

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはいりません。コンテンツが良かったよ〜!という方、こんな記事書いてほしい!とかあったらバンバンSNSで発信してくれると今後の参考になります!!ハッシュタグ「#お金研究所」付けてね!

6

あっきん

元公務員 / 投資家 / 小説家 / 奈良在住 / 35歳 / 4人家族 / お金に縛られない人生を歩んでいる人。/ブログ「akilog」の著者 https://akilog.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。