伏見桃山「ササキパン」

ササキパン。大正10年からずっと同じ伏見の商店街で営業されているパン屋さんです。サンライズとメロンパンを買いに行ったのだけれど、売り切れであったよ…。

食パンならあるよ〜と紹介してくれた食パンのパッケージが可愛らしかった。最高級なんだぜ。結局ジャムパン買って、玄屋で酒粕ラーメン食べて帰りました。

こちらがそのジャムパン。パッケージのいちごがレトロでかわいい!

味も素朴で懐かしく。大正十年からやってるんやで、なかなか長いやろ?とお店のことを得意げに話すお店のおじいちゃんが頭に浮かぶのでした。

*ササキパン
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260601/26007164/top_amp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読みいただきありがとうございます。気軽にコメントくださると嬉しいです。サポートしていただけるととんで喜びます。キョウトスイミングの資金になります。

ありがとうございます~!また覗きにきてくださいね。
1

京都まちのパン屋さん

ご近所さんが食パンを買いに来るような、京都のまちのパン屋さんたち
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。