ハンギングって何?フォールデッド?フェイスアウト?《VMD用語についてⅢ》

《VMD用語についてⅠ》、《VMD用語についてⅡ》の続編になります。

今日はハンギング、フォールデッド、フッキング、フェイスアウト、スリーブアウトというVMD用語について書いてみますね!

ハンギング:

商品をハンガーにかけ、そのハンガーをハンガーパイプにかけている状態のこと。

畳み直しの手間がかかりません。
ファブリック(布帛)に適している展開手法ですね。

デザイン性の高いものでも比較的表現しやすいです。

ニットの場合、長時間ハンギングしていると伸びてしまう可能性もあります。


この続きをみるには

この続き:699文字/画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
VMD用語を知るだけでなくどんな効果があるのか?どんなことに注意するとよいのか?までを解説しています。

VPやIPやPP、フェイスアウトにスリーブアウト、SKUやFKUなど、VMDには専門用語が多いですよね。どんな効果があるのかもわかりに...

または、記事単体で購入する

ハンギングって何?フォールデッド?フェイスアウト?《VMD用語についてⅢ》

藤井雅範/VMDコンサルタント

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは行動範囲を広げることに使わせていただきます。それによって読む人に役立つ記事を書いていきますね。 いつもありがとうございます!

嬉しいです!
3

藤井雅範/VMDコンサルタント

リアル店舗の売上をアップさせるコンサルタントですVMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)の専門職として株式会社ワールドで約29年、独立して5年リアル店舗のコンサルティング、セミナーを行っていますカレーとうどんが好きhttps://vmd-lighthouse.com/

VMD用語について

VPやIPやPP、フェイスアウトにスリーブアウト、SKUやFKUなど、VMDには専門用語が多いですよね。どんな効果があるのかもわかりにくいし。そんな思いの方にやさしく伝わるように記事をまとめてみました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。