見出し画像

人生は有限を実感するとき

人生は有限。
明日、もしかして交通事故にあって死んでしまうかもしれないし、突然癌を宣告され、生活が一変してしまうかもしれない。

と、悲劇的なことばかり並べたが、普段はそんなこと忘れてしまう。

毎日顔を合わせる職場の人は、明日も会うだろうし、家族ともずっとこの生活が続いていくかのように思える。

✳︎
でも突然同僚から、「来月で会社辞めるんだ」なんて言う報告をされると、人生有限だったと気づかされる。

そして、自分を見つめ直したりもする。

✳︎
子育てをしているとそう言う風に気づかされることが多い気がする。

そしてその日は予想できず、ある日突然やってくることもある。

保育園の先生とのお別れ。
毎日ご飯を食べさせたり、着替えさせたりしていたのに、ある日突然「自分でやるからいい」と言われたり。

とにかくめまぐるしい。
ずっと続くと思ったものが途切れたときに気づく、人生の有限さ。

✳︎
出会いと別れが交差するこの季節。
ちょっとしたことに、ワクワクしたり、ほっこりしたり。
毎日大事にすごしたい。

こどもが自分でできるのに、着替えさせてとか、食べさせてと言うとき、いやでも親の手を離れる時がくるのだから、突き放さず彼女の要望に応えてあげられるだけの余裕を持ちたい。

今日もすてきな一日になりますように。
それではまたあした。

#日記 #エッセイ #毎日投稿 #毎日note #継続 #つぶやき

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。 いただいたサポートは、Webデザインのスキルアップのために使わせていただき、同じくWebデザインを学んでいる人たちのヒントになるようなアウトプットをしてお返しします!

わたしもすきです❤︎
7

mito

フリーランスを目指している、かけだしのWebデザイナー。0歳、4歳の二児のママ。理系、ガジェット好き、男性脳タイプと見られがちだけど感覚的だし、直感を大事にするし、かわいいもの好き

こそだて日記

0才、4才ふたりのワンオペ育児のキロク。 有益なこと、書いたり、書かなかったり。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。