8日目の日記

気がついたら15時くらいに目覚めてしまった。

寝すぎ。

いくら何にも縛られないとはいえ、自堕落な生活を送っていたら体にはよくないだろう。

いや逆に、何にも縛られない生活だからこそ、完全に規則正しい生活を送ることが可能なのではないか。

バイト先は早朝と朝、午後とシフトが分かれていて、自分はどのシフトにも入れられるので結構生活リズムが整えるのが大変だった。

そこから一時開放されているのでシフトを気にせず生活を組むことができる。


明日からは7時に起きるようにしよう。

完全というのは盛りすぎたけど、ちょっとくらい規則正しい生活を目指すのはメリハリをつけやすくなって生活が楽しくなりそうだ。


バイトを休んで1週間経って、徐々にしんどさが和らいできた感じがある。

あとそうだ、気が向いたときだけでもジョギングをしようかな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

お休み

1ヶ月のお休みの日記
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。