ヨイヨル

本がないと生活に支障がある。海外文学・SFが特に好きだが基本的に雑食。部屋から出たくはないけれど世界の文学に触れたい、というわがままを叶えるため世界の文学を1ヶ国ずつ読んでいくぞチャレンジをすることにしました。

【お知らせ】

お久しぶりです。ヨイヨルです。 このたび、新しくサイトを立ち上げました。その理由などについてはサイトに書いたのですが、今までnoteに書いていた文章も移行しており、...

ミチクサ【4】 ― 詩を読むということ

毎日何かしらの活字を読んでいるが、詩となると毎日の摂取は (私にとっては) なかなか難しくて、その理由として「詩の大量摂取は胃もたれを起こす」からである。 この「胃...

ミチクサ【3】 ― 放送大学がおもしろい

勉強って、学問って、本当はめちゃくちゃに面白いものだってこと、多くの人は知らない気がする。朝は身体に鞭打って会社に行って働いて、帰ってご飯食べてテレビ観てちょっ...

【3カ国目】朝鮮 李箱 『李箱作品集成』

先に言い訳させてください。 3カ国目は北朝鮮に行こうとしていたのだが、北朝鮮、現代の作品がからきし見つからない。いやもっと本気で探せばあるのかも知れないが、私の検...

【2カ国目】韓国② キム・グミ 『あまりにも真昼の恋愛』

韓国文学があまりにも豊作すぎて、まだ韓国にいます。ヨイヨルです。こんばんは。 今回は晶文社の、現代の韓国若手作家の作品を紹介している全6冊のシリーズ「韓国文学の...

ミチクサ【2】 ― 代わりに読む者たち

友田さんとは、かつて柴田元幸と佐藤良明のピンチョン『重力の虹』刊行イベントでニアミスしていたのがきっかけで、Twitterで相互フォローとなった。それ以来たいしてネッ...