死肉を食す者

怖がらないで

 死体を主食とする鳥類と聞くと、どうにも気味が悪いと感じるだろう。わたしも当初動物園で出会った頃、なかなか愛着が持てなかった…ごめんね、ハゲワシ!
 そういえば、同じ死肉を食べる仲間のコンドル…野毛山動物園でメスオスのカップルを初めて見たときに、メスにアピールするために3mの大きな翼を広げて、ディスプレイ(求愛行動)を必死にしている健気な姿を檻越しに思わず前のめりで応援してしまった。当たり前だが、コンドルも感情を持っている。死肉を食べているからって怖がってはいけなかった。ごめんね、コンドル!

◎ 撮影地 : パリ動物園

野生界の掃除屋

 ハゲワシやコンドルの頭部には毛が少なかったり、ほとんどない。種によっては肌がシワシワしたピンク色をしていて、この見た目のインパクトと言ったらない!なぜ毛がないのかと言うと、死体を食べる時に顔周辺に付着してしまう血液などで不衛生になったり、病気になるのを防ぐためだった。ハゲていることで、細菌の繁殖を防ぎ、さらに日光浴を直接することで殺菌しているのだ。進化の過程で、きちんとした理由があってハゲているのだ。

\意外と瞳がキュートなハゲワシや、たくさんの動物たちはこちらから!/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧いただきありがとうございます🐼 いただきましたサポートは動物園への撮影行脚中のおやつや、森永ラムネを購入させていただきます🐱 動物写真を愛でたい時はこちらへ🐻 https://www.instagram.com/yuricamera/?hl=ja

ありがとうございます😻ミーアキャットは日向ぼっこが好き!
10

yuricamera / 寺島由里佳

文鳥と夫をこよなく愛するアニメ声の写真家。全国の動物園の動物を撮るのがライフワーク。うっかりYoutuberになる。森永ラムネがあればご機嫌。

ZOODEX / 動物図鑑

世界に動物は約100万種…かわいい魅力的な動物、摩訶不思議な生態の動物、ちょっと見た目が怖い動物など、全国の動物園で暮らす様々な動物にフォーカスして、ミニコラムをご紹介します🐼
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。