黒木彩香

=科学技術*(デザイン+編集)+音楽 研究開発のファンディング機関で事業分析係とちょっとだけ広報係をしています。 たまにクラリネット吹き&ピアノ弾きになったりします。

「楽しいこと」が「楽しみなこと」とは限らない

月に一度、クラリネットのレッスンに通っている。

大学のオーケストラ部に入ったときにほぼほぼ義務として通うことになった個人レッスンで、学部生時代の4年間は週に一度、その後は月に一度、もう10年以上通い続けている。

大学に籍があった頃は学内でいつでも楽器を吹くことができたのだけれど、社会人になるとそうもいかなくて、レッスンの日が近づくといつも、音楽スタジオかカラオケ屋さん(楽器練習OKのところ)で

もっとみる
同じ誕生日の著名人は、レオナルド・ダ・ヴィンチです☺︎
4

やりたいことはやりたいうちに。

去年かその前から思い描いていた「やりたいこと」がうまくいかなくて、今年の春頃にちょっと諦めたら、あんなにやりたかったことがすぐ「やらなくてもいいこと」になっていってしまうことに気づいて怖くなった2018年。

やりたいことはやりたいうちに、伝えたいことは伝えたいうちに、残したい言葉は心が揺れているうちに、叶えて伝えて残して、自然消滅させてはいけない。

残すために書く、ということが自分に必要なの

もっとみる
00:00 | 00:30

2016年4月2日(土)

この出番の直前、破天荒な感じで終わる曲のピアノ伴奏をやったので、この日いちばん褒められたのは「切り替え」でした。

行為のベクトル(映画 #オズランド のこと)

いかなる講義においてもUゾーンの席を確保する、先天性すみっこ落ち着く系の人(私です)にとって、スポットライトの中心に立つような、環境が自分に追随するシチュエーションは、できる限り避けたいものです。

小さな女子の多くが歓喜するであろう「今日はあなたがプリンセス」のシチュエーションも、ちょっと言いにくいけど避けたいものです。

「今日はあなたがプリンセス」を既存概念とするような、たとえば「ネズミ

もっとみる
同じ誕生日の著名人は、レオナルド・ダ・ヴィンチです☺︎
3

「世界観」の意味を考えた #milieuclosednight

その言葉が何度マイクを通過したのか、もはやわからないのだけれど。

メディアの人、アートの人、スタートアップの人などが主な読者とされているらしいけれども、そのどれにも当てはまらないわたしがめちゃくちゃ読んでいるmilieuというメディア。

尊敬するクリエイターたちが作っている世界は、彼らの見えている場所は、カルチャーの、文化の産まれる、スタートアップシーンだと思ってる。

だから、「中心」や「セ

もっとみる

Adagio/ Heinrich Joseph Baermann

ayaka kuroki (clarinet)

00:00 | 00:30

2018年3月31日(土)

誰もが知っている曲には、魔物が棲みがち。