プレッシャーや緊張から逃げない技術。無料記事。

プレッシャーとか緊張とどう向き合うか。

メンタルトレーニングを取り入れたり緊張やプレッシャーをはぐらかしたりして試合に向かう選手が多いと思います。

僕は違う方法を取り入れていて緊張もプレッシャーも掛かる分だけ受け容れるし怖いと言う気持ちからも逃げない。緊張もプレッシャーも自分が作り出している物だから自分以上の物は来ないはずだと言う考えもあって逃げないようにしています。

プレッシャーとか緊張とか恐怖と向き合えるようにできるのは練習に裏打ちされた技術と自信です。

だからこそ練習は大切。試合が合っても無くても練習する事で恐怖と向き合える強さを作ってくれます。

明日も目の前の事を懸命に。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。