インスタでファイトマネーを聞かれたので、お金について書いてみました。一定あれば幸福度は変わらないよ。

おはようございます。朝型なわけでもないのですが、朝に起きようと思えば起きれるタイプです。重度のメンヘラになると朝起きれないとの話も聞くので、メンヘラ度合いは2重くらいです。(レベルをココイチ風に1重から10重までで評価しました。)

昨夜、インスタライブをしていました。
コメントはインスタの性質上、若いものが多いのですが、「ファイトマネーはいくらなんですか」の質問が多かったです。単純な興味からなのか、それとも格闘技選手を目指しているので収入を知りたいのか。どちらかはわからないのですが、団体が現存する場合は契約書に守秘義務が入っている場合が多いので、詳細を語ることはできません。内容証明送りつけられたり、裁判されたら面倒じゃないですか。

なので言える団体で言えば、ドリームくらいか。プライドも団体がなくなってるので大丈夫だとは思います。ただ買収されてるのでどうなんだろか。

直近だとこんな記事が出ています。

これだけでなく、お金については語っている記事が多いので、過去を遡って読んでいただけたらです。

仕事のお金にはやりたかったらやるスタンスでそこまでこだわっていません。
ただそこから自分が試合ごとを依頼する場合もあるので、大まかな予算だけは聞いておくし、この人に仕事を頼んだ場合はお金が発生しますかと確認するようにしています。それで顔が潰れることってよくあるし、腹がたつじゃないですか。格闘技雑誌によくある「テクニック紹介」で僕にもお金がなくて、受けの子にもギャラがないって僕の顔が立たないじゃないですか。僕はなくても受けの子のギャラは保証してあげてくださいよ。5000円でもいいから。まあもう雑誌がないからいいんだけどさ。

ちなみに上の記事を読んだ大先輩から(格闘技業界じゃないです)、おいおい!角が立つこと言うなよー!って連絡をいただきました。いやいや。大先輩からいただくお金には感謝してるし、よくしてくれてるのはわかるんです。僕もバカじゃなので大まかな相場はわかりますよ。うん。

まあお金って気になるんですよね。

この続きをみるには

この続き:1,197文字
記事を購入する

インスタでファイトマネーを聞かれたので、お金について書いてみました。一定あれば幸福度は変わらないよ。

青木真也 shinya aoki

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

青木真也 shinya aoki

格闘技選手をしています。青木真也です。

月刊青木真也

月刊青木真也 青木真也の記事をお得に。 青木真也の発信する記事が1200円で読み放題に。単品で買うよりもお得です。
1つ のマガジンに含まれています

コメント1件

生活レベルをあげないのが、お金を貯める一番の近道ですよね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。