2017年 1月28日(土)~30日(月) : AAPA『となりとのちがい』vol.1 概要

こちらのショーイングは、終了しました(上演当日の様子はこちら
-----

1月28日(土)~30日(月)の3日間MAD Cityの賃貸物件「スイッチルーム」の物件内覧会とあわせて、この物件と近隣エリアでのフィールドワークをもとにした、AAPA『となりとのちがい』のショーイングを行います。
フィールドワークのノートはこちら。

ショーイングにはMAD City のスタッフも同席するので、物件に興味を持ったら、終演後に賃貸について詳しい話を聞くこともできます。
劇場ではない場所でのダンス作品に興味がある方はもちろん、自分の手で改装可能な賃貸物件を探している方も、ぜひどうぞ。
-----

AAPA × MAD City ショーイング
『となりとのちがい』vol.1

作・演出: 上本竜平  
ダンス: 永井美里 / 上本竜平

(あらすじ)
永井と上本は松戸の東口でふたり暮らしをしている。ある日、物件を借りている不動産屋から「西口に新たに空き物件が出たので、モデルとして2週間ほど暮らしてみませんか」と連絡がある。ふたりは東口の自宅から家具をいくつか運び出し、新たに西口での暮らしを始める。日々の様々なエピソードが過ぎていき、やがてふたりの「となりとのちがい」が浮かび上がる。

開演日時:
1月28日(土) 16時半
29日(日) 13時半 / 16時半 
30日(月) 19時半
(受付開始・開場:開演15分前)
(上演時間:60分を予定)

会場アクセス:千葉県松戸市根本5-9 秋谷ビル3F
(松戸駅 西口 徒歩4分)

料金: 1,500円 
▶ ご予約なしでのご来場の場合、当日料金(1,800円)になります。

ご予約フォーム:
(※ご予約の受付は終了しました)

お問い合わせ:
MAD City / 株式会社まちづクリエイティブ
[Tel] 047-710-5861(定休日:火曜・水曜)
[Mail] satsukawa@machizu-creative.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

AAPA

となりとのちがい 2017

▶ AAPA『となりとのちがい』2017上演記録: 【vol.1】1/28~30、【vol.2】3/25~27、4/8~10(主催:AAPA、MAD City / まちづクリエイティブ) 【vol.3】9/17~18(主催:百景社、AAPA) http://www.hy...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。