【Vol.11】婚カツ始めました(ついに入会!)

無料相談で、結婚相談所に可能性を感じたカツオは『婚カツ』を結婚相談所に絞ることに!アドバイスをもらった通り、他の相談所にも足を運ぶことにした。

マッチングアプリでステキな人と出会えたと思ったのに、実は既婚者だった…なんて話聞いたことありませんか?先日With_itの無料相談にも「会ってみたら投資の勧誘をされた」というご経験をお持ちの方がいらっしゃいました。マッチングアプリの多くは、本人確認の証明書として免許証やパスポートなどの提出がルールになっています。本人や年齢確認はできても、これらの書類では既婚か未婚かはわかりませんし、職業や学歴なども不明確ですよね。気軽に誰でも利用することができるマッチングサイトやアプリですが、「身元が証明されている=未婚者かつ結婚が目的ではない」ということは理解しておきましょう。もちろん中には本気で結婚相手を探しているという人もいます。ただし、多くの利用者の中からそういった相手を探すには、かなりの時間・労力・コストをかけなくてはなりません。そのプロセスを楽しみたいという方には良いのかもしれませんが、効率的とは言えませんよね。マッチング後に、メッセージやり取り→実際に会う約束→そこからデートを重ねて…良い感じ?と思ったら既婚者や悪質な勧誘、単なる出会い目的だったという結末を迎えたらどうでしょうか?婚活そのものが嫌になってしまいます。一方、結婚相談所は本人確認(免許書やパスポート)以外にも独身証明書、源泉徴収票、卒業証明書などの公的書類の提出を求めるところがほとんどです。準備する側にとっては「面倒くさい」の一言なのですが、それは相手も同じ。気軽に始めることができないからこそ、お互いにきちんとしたお相手探しが可能なのです。ちなみに独身証明書などは郵送でも取得可能ですし、実際はそれほど面倒でもありませんよ。むしろそれだけの労力を投資しても十分すぎるくらいのリターンがあるはずです。

-----------------------------------------------------------------------------そろそろ本気で結婚したい!!という方、まずはWith_itの無料相談で、AIマッチングシミュレーションをご体験ください!
お問い合わせ先は>>>こちら

※With_itは、会員数62,000名以上を誇る日本最大級の結婚相談所連盟IBJの
正規加盟店です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

With_it

エンジニア男子の婚活奮闘記

主人公・カツオの職業はエンジニア。現在独身で彼女なし。 「いつかは結婚」と思っていたカツオは、「いつかは結婚」と思っていたあなたに共感してもらえる存在かも。カツオの婚活奮闘記、現在の婚活事情などもご紹介しながら描いていきます。 ぜひ応援してくださいね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。