Flutter Meetup Tokyo #9に行ってきました

会場はスタディプラス 株式会社さんでした。

Design SystemとFlutter

試行錯誤が多いほどプロダクトの出来がよくなるという経験値に基づいた、Flutterにおいていかに素早くデザインと実装を繰り返すかという知見です。

よくエンジニアとデザイナーの役割分担どうしよう話が聞こえてきますが、ここでは「UIコンポーネントを実装する人」と「ロジックを実装する人」が分離されているそうで、責任範囲が明確になるとのこと。

デザインファイルもディレクトリにプロジェクトとして入れちゃうのはなるほどな〜と思いました。

リッチなポップアップ

showGeneralDialog(showDialogの内部で使われている)めっっっっっちゃ便利そう。

Flutter for Webで構築したアプリをCodemagic + Github Pagesで配信する

ホットなFlutter for Webについての発表ですね〜。サッと試せるのが良さそうです。Codemagic気になってたのですが、結構簡単そうで良いイメージでした。

Flutter Plugin Score

おなじみのあのスコアについての知見。

panaは自分で落としてきて、静的解析ツールとして使うことができるみたいなので応用できそう。

Google I/Oで直接確認したAndroid/iOSのUI出し分け方法と今後のUI検討指針

直接中の人に聞いてきた知見を共有くてくださいました。遠慮せずにissueを出すと、googleの中でも優先順位があげやすいらしいので、みなさんジャンジャンissue出しちゃいましょ。

How to release flutter app in 30 days

動画を扱うアプリだったのでvideo_playerを使ったが、ローディング遅いし再生止まったりで使いづらかったようで、内部で依存しているchewieを直接使ったらめっちゃよかったとのこと。知見だ!

Tried Flutter Web

アイコンが出ない問題はハマりやすいみたいです。知見だ〜〜。

Learn Languages 2019

懇親会LTの1つです。私は参加できなかったので資料だけ。

今回は以上になります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

あぼぼ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。