最高の朝ごはん

今年に入ってから、ありがたいことにお仕事がない日はなくて、毎日走り回っている。

そんな中企画した「ひとり合宿」。湯治宿にこもることで仕事の棚卸しをしたり、気分転換をすることが目的だった。

2月に岩手県花巻市の大沢温泉。3月にはまだ積雪の残る岩手県西和賀町の鳳鳴館

どちらも自炊部のある湯治宿でのひとり合宿。

西和賀でのひとり合宿中には友人たちが遊びにきてくれたり、

複業をさせてもらったり、(ケルヒャー超絶楽しかった)

合宿以上の楽しみかたができたんだけど、その中でも最高に記憶に残っているのが、名物館主ハイデックさんとの朝ごはん。

「たまごかけごはんにする?バター醤油にする?う〜ん…どっちもやっちゃうか!」

(最近はまっている福井の甘露梅肉も登場)


お醤油はわたしも愛用している藤勇のかけしょうゆ。kanakenoの鉄瓶で沸かした白湯を飲みながら。一口食べるごとに幸せで、忙しさにかまけて朝ごはんをじっくり味わうことを忘れてたのに気がついた。

それに気づけただけでも合宿の価値はあったな。

誰かとゆっくり話しながらの特別な朝ごはん。この小さな特別を毎日見つけていきたいと思えるようになった年度末。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

読んでくれてありがとう!
11

ヨハクの暮らし

旅先や普段の暮らしの中で感じたこと
2つのマガジンに含まれています

コメント3件

ヨハクさんのnoteで見かけた甘露梅肉。ようやく注文が出来ました😊本当は届いてからご連絡しようと思ったのですが、嬉しくて、とりあえず購入のご報告です。また食べたらご報告します(いらないって(苦笑))。
わあわあ!!嬉しいです!!!気に入っていただけるといいなぁ☺️✨
ついに届きました🍀甘さと酸味のバランスが絶妙ですね。甘すぎないのがすごく良いですね😋すてきなものを教えていただき、ありがとうございます☺️
https://note.mu/suna_co/n/n0ef6da24d130
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。