見出し画像

超リアリストが数秘術にハマる

何を否定して何を信じるかは自由だけど、否定しているものの中にも自分の「好き」だったり「稼ぐためのツール」だったり「幸せの元」がある。つまり「可能性」があるってこと。

・・・・・・・・・・

データや科学的な根拠、実績のないもの、目に見えないものは全く信じていなかった超リアリストの私。

占いなんて暇潰しにもならなかった。むしろ否定派だったし。

駄菓子菓子。いや、だがしかし。

数年前に数秘術で鑑定してもらい、なぜかハマってしまった。ハマりまくって今じゃ鑑定する立場に。笑

全く信じてなかったものが、今じゃ稼ぎの元になってる。何がどうなるのか分からないのが人生。面白いじゃない。

何を否定して何を信じるかは自由だけど、否定しているものの中にも自分の「好き」だったり「稼ぐためのツール」だったり「幸せの元」がある。

つまり「可能性」があるってこと。

好き嫌いで行動を選択するのって、実は自分の可能性を制限してるのと同じだったりする。

もったいないなぁ。

「好きなことだけして生きよう」的な風潮に流され、好きなこと探しに必死になっている人を見ると、ちょっぴりもどかしくなる。

そんな人こそ数秘術で自分を知ってほしいなぁと思ったりする。(宣伝か?

好きなことを手当たり次第探すのもいいけど、嫌いの中からも「実は好きでした」ってものを探してみてはいかがかしら?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

acoはとても単純な生き物なので、サポートしてもらえたらリアルに飛び跳ねて喜びます。そして、今後の経験や他のクリエイターさんたちへのサポートに回し、良い感じの循環を起こしていきたいと思っています♪

日々是感謝!
6

aco*

写真が好き。自然が好き。感覚派リアリストで妄想家の数秘術師。本業は心理カウンセラー。頭の中のザレゴトを書いてます。時々本音もあり。http://beresetaya.wpblog.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。