エイコードバンク オフラインミーティング

エイコードバンク座談会
2017年3月20日(月祝)ヒロロスクエア多世代交流室

まだ多くの雪が残っている津軽の春。連休でにぎわう弘前駅前ヒロロの多世代交流室に数人の男女が集まった。そして、中央に置かれたノートパソコン。
「アビスアンドダーク」を提供するゲーム会社エイコードバンク。
その本拠地はここ青森県弘前市だが、メンバーは青森市、東京、岐阜県と各地に点在してリモートワークでゲームを製作している。そんなエイコードバンクが、現在の状況と今後の展望をオンラインとオフラインで語り合った。


参加者
[弘前] 齋藤、三浦、もなか、ストラ、さいとうサポート
[オンライン] 高橋、山西、そにどりー


オンラインミーティング

まずは、自己紹介

齋藤 それでは、エイコードバンク関係者集まりましたので、始めたいと思います。簡単にそれぞれ自己紹介からお願いします。

三浦 三浦です。お疲れ様です。プログラム担当しています。

もなか はじめまして、もなかです。キャラクターのデザインとか、アニメーションとか作っています。

さいとうサポ blogなどを書いているさいとうサポートの斎藤美佳子(*1)です。今回の座談会のまとめなど担当します。よろしくお願いします。

(ストラさんが着きそうだけどまだ迷われている模様)

齋藤 もう少しでストラさんが登場します。高橋さんとそにどりーさんからも挨拶お願いします。

高橋 作曲の高橋と申します。よろしくお願いします。

全員 よろしくお願いします。

そに そにどりーと申します。(ナナツキ戦記の)背景グラフィックなど担当しています。よろしくお願いします。

(ここでストラさん登場)

ストラ はじめまして。モンスターイラストを描いています。あと、弘前市内の印刷会社でパソコンいじってお仕事させていただいてます。地元で弘前クリエイターバンク(*2)関連で他の方とつながってこういう形になりました。よろしくお願いします。

齋藤 よろしくお願いします。高橋さんがサウンドの人で、そにどりーさんがナナツキ戦記の背景とかをやってもらっています。さっきからアビスアンドダークのモンスターを描いてくれた山西さんがLINE動画通話が繋がっていないんですけど、とりあえず続けます。

エイコードバンクの近況

齋藤 それではですね、最近、皆さんどうでしょう?(笑) 今回、自分は親の見舞いも兼ねて青森に帰省してるんですけど、もろもろ数字的なところ、エイコードバンクの今後の方向を話します。

この続きをみるには

この続き:10,906文字/画像2枚

エイコードバンク オフラインミーティング

エイコードバンク

100円

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。