港区女子

【超簡単心理学】異性への声かけで、印象を高めるちょっとした工夫(1分以内)

出会いが無い...と嘆く人たち多いですよね?

それはね、完全な勘違い。

単純に、出会いを見過ごしているだけです。


街に出てください。沢山の異性がいるでしょう?

日常生活にはチャンスが満ち溢れいている

日ごろから、いつ理想の異性と出会ってもいいように準備しておきましょうね。

チャンスはいつ来るかわからない...

いつくるかわからないからこそ準備しとくのが大事!

日ごろから準備をしておくことで、イザというとき何を話せばいいのか、頭の中で整理ができていて、実際に話しかけられるんですよ。

昔だったら「お茶しませんか?」とか「あのぉ...駅はどちらでしょうか?」などといったフレーズでも通用したかもしれませんが...

古すぎます。

スマホの画面を見ながらだったり、Airpodなどで音楽を聴きながら移動している異性が多くなっているため、以前と比べて相当声をかけて立ち止まってもらうハードルは上がっています。

声のかけ方を工夫するだけで、成功率はグッと上がります。

これから紹介するお声かけはわたしがこれまで実践してきて成功率が高かったものばかりです。

女性の目はシビア

女性は、男性をみた瞬間に「その男の」80%を判断するらしいです。

話を聞いてもいいかな

と思ってもらうには「見た目」を改善する必要があります。

服装と靴。

これを改善するだけでだいぶ印象は良くなります。原宿・明治通り沿いのユナイテッドアローズとか新宿高島屋の店員さんに、恋人にデートで着てきてほしい服は?

と聞いてみましょう。

異性の店員さんに聞いてみるのがポイントです。

髪型や髭

長髪が好きな女性はあまりいないので、良い印象を相手に与えるためにも適度に清潔感のあるヘアスタイルにチェンジしましょう。

また、髭は異性に声をかけに行く直前にでも剃りましょう。

わたしの経験としては、ヒゲに拒否感をしめす女性はかなり多いです。

歯並び

歯並びは、時間があるようでしたら整えておきましょう。eparkなどで、評判の良い矯正歯科にいったらよいです。

また、歯並び以外にも歯の着色にも気を遣いましょう。

歯の着色除去をしましょう。

黄ばんだ歯は、相手に与えるイメージ最悪です。

保険の範囲内でやってもらえます。

是非やってみてください。

声かけのルール

いいな!と思った異性には即お声かけするべきです。

どうしようかなぁ~と迷っていると他の人にもっていかれちゃいます。

声をかけた直後に見た目や声のトーン・ボリュームなどでふるいにかけられます。

その次に、あなたがすべきことは警戒心をとくことです。

声をかけるときは明るい雰囲気でいきましょう!

これはもう、コミュニケーションの基本ですね。

いきなり知らない相手に声をかけられたら、誰でもびっくりしますよね。

そこで重要なのがアイスブレーク!心理的距離を縮めていきましょう、ということです。

まず笑顔。笑顔は伝染しやすいので、自然な笑顔で異性にお声かけしてみましょう。

パーソナルスペースというものがあります。相手との距離は70センチほどが適切なので、その距離を目安にしていきましょう。

謙虚な態度をとる

話しかけたところでうまくいかないことのほうが多いでしょう。

よく、ぞんざいな扱いをうけた男が相手に暴言をはくところを目撃します。

それは、状況によっては侮辱罪などに問われることがあるので絶対にしないでください。

一か所にとどまらない

ずっと同じ場所にいると怖い人たちが来たり、警察に声をかけられることもあるので3人くらいお声かけしてダメだったら移動しましょう。

あっさりとした考えを持ってください。

最初、声を掛けた後にすること

1.なぜ声をかけたのか説明する

声をかけた理由を説明することで、異性はあなたが何者なのかを理解して話を聞いてくれる可能性が上昇します。

2.自分についていくとどういうメリットがあるのか説明する

女性も男性も理由を常に探しているものです。

3.話が長くならないことを強調する

時間を無駄にしたくないと考えている人は多いので、ダラダラと話をしたいと思ってる人はいないので「1分だけ」などと短時間で終わることをあらかじめ言っておきましょう。

どうやって声をかけるか

「ふだんは路上で声をかけることなんてないんですけど、声かけちゃいました...5分だけでもいいんで近くのカフェでタピオカでも飲みませんか?私の名前は~です。はじめまして」

こんな感じでいいんじゃないでしょうか。

表情は困っている顔をするのがよいでしょう。

そうすることで、あなたに軽い気持ちで声をかけているのではない、ということをアピールできます。

極めつけは、少し下品ですが「好きなものを注文していただいて大丈夫です。最悪食い逃げしてもかまいません!」

これはけっこう効果があります。

また、LINE交換をするなら、話をしたついでに「LINE交換しませんか?すぐブロックしても全然いいんで」

「全然いいんで」という一言があれば、相手の心理的なバーが低くなって打ち解けやすくなります。

紙にIDを書いて渡す際には「捨てるときは、私がいないところで捨ててくださいね」と一言添えましょう。

そういわれるだけで、相手の印象に残りやすくなります。

チャラい感じを出すのはやめましょう。俺はナンパすることに慣れているから、みたいな雰囲気があったほうが女性が安心すると勘違いしている人が多いです。

誠実さ

これこそ異性が求めているものです。

食べ物をおごることで、相手に見返りを与えているわけです。別にタピオカじゃなくても、パンケーキでも飲茶でもなんでもいいんです。

女性が何となく好きそうなメニューをチョイスしましょう。

店が近くにあるかどうか、食べログなんかで声掛けする前にリサーチすること。

お勧めは食べログの有料アプリです。現在地からジャンル別においしい店を簡単に調べられるので使ってみてください。

ここまで話してもダメ、脈がないということもあるでしょう。

そんな時は、これをやってみましょう!

この続きをみるには

この続き:373文字

【超簡単心理学】異性への声かけで、印象を高めるちょっとした工夫(1分以内)

越後屋

140円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

人間関係について悟りました。対人関係に関して、よく相談にのっているので、気軽に読んでいってくださいね。

ありがとうございます!何度でも繰り返して読んでくださいませ♪
1

越後屋

サラリーマンです...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。