元気な姿を見れてよかったです。

先週の土曜日に卒業生が遊びに来てくれました。

今はやっている?タピオカドリンクを飲みながら近況報告をしてくれました。

化学の順位が良かった、C英が難しかった、世界史が漢字だらけで無理・・・

とにかく楽しそうな姿を見ることができて本当に安心しました。


その中で特に印象に残っていることがありました。

遊びに来てくれた2人とも高1ながら将来の夢(大学)を漠然としながらも持っていたことです。

なりたい職業や行きたい大学があるからがんばることができているのかなあと思いました。

このさき勉強の面においては今まで以上に難しくなり投げ出したいときも有ると思います。

しかし、高校受験のときの2人を見ているとそれさえもきっと乗り越えていってくれると信じています。

今度は大学合格したら教えてとお願いして送り出しました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

JinJuku

「成績の上げ方」「合格力の付け方」のアドバイスは当然しますが、成績や進学先で人生が決まるわけではないということも伝えています。大切なのは「眼の前の目標や目的から逃げない」こと。逃げずにとりあえずぶつかってみたからこそ見える景色がある。その景色に納得がいくような努力をしましょう!

仁塾NOTE

桐生・伊勢崎に教室がある学習塾『仁塾 JINJUKU』での出来事を紹介していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。