ADDress拠点一覧を一挙公開します

これまで拠点の紹介記事や、イベントでは一部の写真等を公開してきましたが、その中で拠点の場所がどのあたりにあるか分からないとか実際に各拠点に何部屋あってどういう構成なのかが分からないという問い合わせの多くいただいておりました。

そこで今回拠点情報の簡易サイトを作成しました。
https://sites.google.com/address.love/rooms/address

こちらのサイトでは、各拠点の詳細やどういう部屋があるのかを載せているので、ADDressの会員になったらどこに住んでみるのか、固定ベッドはどこに置くのかとか…このサイトを見て色々と想像を膨らませていただいて、実際にどんな生活をしようか等と考える参考になればと思います。

住所については正確なものは会員にのみ公開しているため、こちらのサイトでは郵便番号で特定できるエリアまでの公開となっております。一緒に最寄駅情報も載せているので、ロケーションについてはそちらと併せておおよその位置を確認いただければと思います。

またサイト内では個室シェアルーム(固定ベッド)というワードが出てきますが、こちらについてはわからない方のために、改めてご紹介しておりますので、ご存じない方は一緒に最後まで読んでいってください。

シェアルーム(固定ベッド)

今回ご紹介のサイトをみても分かるように、ほとんどの拠点には複数の二段ベッドを配置している「シェアルーム(ドミトリー)」があり、個人会員(おためし会員を除く)は、その中のひとつを占有スペースとして登録することができます。

登録したベッドは「固定ベッド」と呼び、こちらは個室とは違って予約をすることなく滞在が可能で、貴重品以外のちょっとした持ち物であれば置いていくことも可能です。会員の占有スペースとなりますので、その固定ベッドのある拠点に住民票も置くことも可能です。いろんな拠点を周りながら生活する中で、いわゆるメイン拠点として利用を想定したベッドとなります。

固定ベッドのポイントをまとめたのが以下となります。

・ベッド  : シングルサイズ(二段ベッド)
・利用方法 : 登録制(変更は可)
・利用期間 : 無制限(予約の必要もなし)
・利用会員 : 個人年間会員、個人半年会員のみ
・住民票  : 登録可能

個室

ADDressは全国住み放題の多拠点居住サービスです。固定ベッドがメイン拠点としたら、多拠点の部分も実現しているのがこの「個室」となります。全国を旅するように暮らす中で、滞在する部屋が「個室」です。

こちらは事前に予約をして利用するものとなります。現在は最大2か月先までは予約可能としております。また1会員が同時に予約できる日数は最大14日分としています。ただし、1拠点の連続予約は7日分まで(8日目以降も空きがあれば連続利用は可能)となっているので、仮に14日分予約をする場合は少なくとも2拠点以上の予約をすることとなります。

個室のポイントをまとめたのが以下となります。

・ベッド  : ダブル~クイーンサイズ
・利用方法 : 予約制
・利用期間 : 最大1週間(空いていれば延泊は可)
・利用会員 : 全会員
・住民票  : 登録不可

ついに本日23:59までとなってしまいましたが、クラウドファンディングもまだまだ実施中です!今回を逃すと現時点では次の新規会員募集は予定していないので、この機会にぜひ!気になっている方は改めてチェックしてみてください。

また本日になってしまいますが、サービス説明会も今回が最後。たまたま今日の夜は何も予定がなかった!なんて方は、永田町まで足を運んでいただければ、お酒も用意してお待ちしております。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

ADDress.love

シェアという選択肢

「それって、シェアで始めてみない?」をキーワードに、全国で広がるおもしろいシェアの取り組みを紹介します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。