見出し画像

安い&旨い&ちょっと遠い:鶏料理の老舗「なか川」に行ってきた件

こんにちは。デザイン会社に居るけとデザイナー経験がない、マーケティングプランナー出身のRYUです。今日は、安くて美味しい名古屋の鶏料理を紹介してみたいと思います。

お店は名古屋の中心地、栄からちょっと離れた「高岳」駅周辺にあります。外観を見ると小さなお店・・なんですが、意外に店内は広いです。

関東の方は、あの番組の「きたなミシュランか?」と思うかも知れませんが、店内は古いながらも掃除が行き届いてます。

画像1

昭和40年代には、私の祖父も通ったらしいです。たぶん、親子孫3代で50年以上は来店していると思います。

こんなローカルな店で中日スポーツを見ながら料理を待っていると、久々に名古屋の住人になった実感が⤴。バイブスいと上がりけり♪

画像2

ドラゴンズの選手や、タレントさんもご来店多数です。

画像3

この日は既に13時過ぎだったんですが、5分ほどで「一口カツ」「ごはん」「味噌汁」がやってきました。この店、「定食」などのセットがありません。昼も夜も同一メニューで、単品の組み合わせになります。

画像4

うみゃー!!😸

・・・なんて言葉は日常使いませんが、そう言いたくなる味です。基本的にムネ肉のカツなんですが、何せ肉自体の味が良い。硬めの肉質の名古屋コーチンではなく、三河鶏だそうです。ソースの銘柄は分かりませんが、スパイシーな関東のブルドック、甘さが命の関西のオタフクとも違うコクのある地元系ソース。何の変哲もない味噌汁は、これまた地元の流儀の赤味噌+鶏ダシで、DNAに訴える味です。この組み合わせで930円でした。

さて、カツだけ紹介して終了じゃもったいない・・ので、夜に来店した際に頼んだメニューも紹介しておきますね。

画像5

こちらは「湯引き」。サッと湯通しした後、冷やしたモモ肉をショウガ醤油で食べるのですが、脂多めの部位の肉に、地元産の濃厚なたまり醤油が合います。夏の最初の一皿に。

画像6

人気No.1は、こちらの「くわ焼き」です。モモ肉にたまり醤油を絡めて加熱したものなんですが、表面が全く焦げていないので、油で炒めていないようです。かといって味は表面だけなので、煮込んだわけでもないようで・・・。ミシュラン3つ星レストラン、品川カンテサンスを思わせる低温ローストの一品です(大げさか)。ちなみに白コショウが強めにかかっており、ピリ辛の具合がまた、一段とビールの追加を促します。

画像7

こちらは女性ファンが多い「みぞれ」。大根おろし+ポン酢で、さっぱり感一番のメニューです。

このほか、串に刺さっていない「焼き鳥」とか、予想と全く違うものが登場する「唐揚げ」など、個性派メニューが揃ってます。そして、1皿が600円前後とお安いです。

画像8

地元の人も、東京や大阪から来た友人も、外国人も「旨い!」と太鼓判を押したこのお店、今後も長く続けて頂きたいです。夜は21時終了!と早いのでちょっと注意が必要ですが、夕方~夜早めに栄に来たら、ぜひお試しください。ではまた~(RYU)。

▼Facebook版はこちら! 

https://www.facebook.com/アドパブリシティ-1046403075/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
15

AD PUBLICITY

創業55年目のデザイン会社「アドパブリシテイ」によるSNSプロジェクト【#アドラブ】の公式アカウントです。デザインや広告、アート、コピー、マーケティングのことから名古屋のご当地情報まで。身の周りのあらゆる『好き』を発信していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。