はじめてのマネジメント受講体験

こんにちは。

アウトプットが大事ということなので、記憶のあるうちに昨日の振り返りをしたいと思います。

とても素晴らしい体験だったので課金目的ではなく、無料公開します。

最下部にサービスのご紹介がありますので、ぜひご興味を持っていただきましたら、CVをお願いいたします!

昨日はリクルートマネジメントソリューションズさんにお邪魔して

「はじめてのマネジメント勉強会」を受講してきました。

主にはベンチャー企業を人材育成、組織支援をされている奥野講師のもと、約20名の達夫さんフレンズが集まりました。

大きくは

1.マネジメント強化が必要とされる背景

2.トランジションモデルのご紹介

3.マネジメントへのトランジション

というお題で90分お話いただきました。


1,マネジメント強化が必要とされる背景

Organizational Transitionモデルとして

①創業②拡大化②公式化④最適化⑤???というステージがあり、

それぞれ

①少数精鋭による成長→リーダーや少人数での経営の限界

②属人的な貢献による成長→属人的な運営の限界

③業務のルール化による成長→行き過ぎたルール化による効率の低下

④行動とシステムの最適化による成長→環境変化への対応力の低下

というひずみがうまれていきます。

(まさしく今は①、②を経験している)

そこで特に②拡大化→③公式化へと移る際の人事課題として

「マネジャーへの強化」が挙げられ、

さらに低業績企業においては「中間管理職」が業績におけるひずみとして社員に認識されている項目がトップでした。


2.トランジションモデルのご紹介

企業人の成長段階は大学卒業後から10のステージで成長し、Starterから始まり、Player、Main Player、Manager(Leading Player)、Director(Expert)、Business Officer(Professional)みたいにあがっていきます。

そのステージ間で成長していく際には必ず”トランジション”が存在し、

トランジションの入り口(予兆)は役割ステージの変化を自覚するきっかけであり、

トランジションの出口は役割ステージへの変化への適応を示すもの

になります。

ただそこには

・”伸ばす”意識・行動

のほかにも

・”抑える”意識・行動

が存在(知らなかった)し、

トランジションを促進する体験支援する周囲の関わりが大事になります。

さらにその環境として

実践→具体的な経験→省察→概念化→実践・・・

のくり返しが必要で、

くわえて、

〈アセスメント〉本人の仕事ぶりや成長に対するフィードバックがあり

〈チャレンジ〉チャレンジングな仕事に取り組めていて

〈サポート〉周囲の助けが得られる

ことが条件だそうです。

ここである会社で代表をされている方が、Salesの組織が全体の前で目標を発表させている。と、

そうすることで他部署や周囲からサポートを得られるような風土を作っているとおっしゃっていて、たしかになーと思っていたら、

どうやらそれがパワハラにあたるらしく(え。)、なかなか難しい世の中になったなーと思いました。(ただの感想


3.マネジメントへのトランジション

マネジメントがぶつかる壁として

壁1:部下に仕事を任せきれない

壁2:部下を育成できない

壁3:チームワークがつくれず、リーダーシップを発揮できない

に陥るそうです。

具体的な解決策としてはWill,Can,Must(R用語)で教えてあげたり、

①マネジメント機会の提供

②マネジメントに求める役割期待を言語化

③定期的にすり合わせ

④仕組み、仕掛けを作る

⑤内省の機会を提供

というサイクルを与えるんだぞうです。

部下を持つ課長層369名に行ったアンケートでは、「内省」「管理職前の経験応用」「部下時代の上司への期待」がもっとも役に立ったことらしく、

「部下時代の上司への期待」は反面教師のような経験がたしかにそうだな、と思いました。。(自分がそう思われないように気を付けよう・・・

さらに自己理解の不足(自分のマネジメント能力の認識不足)が環境に適応できない主な要因であり、さらに面白いのが、

”周囲の支援を獲得する”よりも”自力で対処すること”が適応できる条件だそうです。

マネジャーは周囲との緩衝材というか、他部署との折衝が役割だと思っていましたが、それだけでもダメみたいですね。

ただし、どちらも兼ね備えている場合は、プラスにはたらくそうです。

整理しますと

ポイントとしては2つで、

・自分の役割や強み・弱みの理解

・自分で考え、対処する事

が大事なんだそう。


ほとんど議事録っぽくなりましたが、とてもバイブル並みの素晴らしい時間だったのでシェアしました。

さらには集まった20名弱の方々のいろんな対策や経験談を聞くことで、学びが深かったと思います。

最後にこんな研修をされているリクルートマネジメントソリューションズさんがマネスタというサービスを開始しています。

すでに100社導入実績があるそうで、

なんと1人49,800円!!!(安い)

しかも6人で応募するとファシリテーター付き!!(たかた風)

お申込み、お問合せは

Manesta_Sales@recruit-ms.co.jpまで

もしくは奥野康太郎さんまでご連絡ください!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。