「我々は私たちの手をノックし」- 2016年に本気を出したGoogle翻訳による小沢健二「ラブリー」再解釈

もう14年くらいにわたって思い出したようにやってる「歌詞を翻訳サイトで和訳/英訳したり、それを適宜和訳し直したりしてアルゴリズムによる誤訳、珍訳、名訳を楽しむ」という遊戯がある。

毎度そこそこ面白い結果が出たりもして言葉の奥深さに気づかされることが多いのだが、自分で言うのもなんだけど手口に嫌味ったらしさがあるし、いちいち公開するのも面倒だし、何より本当に「これは!」と思うような名訳はごくまれにしか出ないので、特にSNSなどでシェアすることもなくこっそり自分の中での楽しみに取ってある。

そんな中でも「これは!」と思ったのを、2年前に下記リンク先に掲載した。
「ラブリー」という畢生の名曲に、きっと小沢健二本人も意図しないままに(当たり前だ)込められた祈りというか秘められたポジティビティをあまりにリリカルに表現してくれていたので、爆笑しながらちょっと泣けた。


さて、このときは個人的に21世紀のビート詩人と目しているexcite翻訳を使用したのだが、今回はGoogle翻訳を使うことにした。理由は単純明快で、先方からこのようにわざわざお達しがあったからだ。

Google翻訳が進化しました。

「文のコンテキストを把握することで、より正確な訳語の候補を見つけることができるようになり、その後、言葉の順番を変え調整することで、文法により正しく、人の言葉に近い翻訳が出来るようになります。」

と豪語されているからには、使ってみるしかないだろう。

お題は、あえて再びの「ラブリー」を選択した。
順序としては前回と同じく、英訳したものを再度和訳。

------------------------------------

彼女を見て私は私の夢の中で見た感じ誰かがちょっと待っているのを知らない

私はすぐに理解することができます。
あなたと私はあなたと恋に落ちなければならない
夜は深く、時間を越えて歩いていますかわいくてラブリーラブリーウェイ私は私の息をとる

だから私たちのために待って
OHベイビーラブリーラブリーこのような素敵な日々
いつか私は誰かと完全に恋に落ちる
オハイオ州ベイビーラブリーラブリー甘くて素敵な日

暖かい手私はあなたに触れる私はあなたの心を知っている
夜は深く、時間を越えて歩いていますかわいくてラブリーラブリーウェイ私は私の息をとる

ダイナマイトチャームでフィーリングアライドもしあなたがお互いをしっかりとつかんだらIT
命はショータイムです。
そのようなスリルは私たちを刺す
夜は深く、時間を越えて歩いていますかわいくてラブリーラブリーウェイ私は私の息をとる

だから私たちのために待って
OHベイビーラブリーラブリーこのような素敵な日
いつか私は誰かと完全に恋に落ちる
オハイオ州ベイビーラブリーラブリー甘くて素敵な日々

強く私は気まずいと感じる他の誰かが役に立たない場合
夜は深く、時間を越えて歩いていますかわいくてラブリーラブリーウェイ私は私の息をとる

大いに恋しい。あなたは方法を見ることができませんか?それは
大いに恋しい。あなたは方法を見ることができませんか?それは
大いに恋しい。あなたは方法を見ることができませんか?それは
大いに恋しい。あなたは方法を見ることができませんか?それは

私はすぐに理解することができます。
あなたと私はあなたと恋に落ちなければならない
夜は深く、時間を越えて歩いていますかわいくてラブリーラブリーウェイ私は私の息をとる

だから私たちのために待って
OHベイビーラブリーラブリーこのような素敵な日々
いつか私の心は悲しみでいっぱいです
ああ、すごく可愛い

命はショータイムです。
そのようなスリルは私たちを刺す
夜は深く、時間を越えて歩いていますかわいくてラブリーラブリーウェイ私は私の息をとる

大いに恋しい。あなたは方法を見ることができませんか?それは
大いに恋しい。あなたは方法を見ることができませんか?それは
大いに恋しい。あなたは方法を見ることができませんか?それは
大いに恋しい。あなたは方法を見ることができませんか?それは

非常に寒い日に我々は私たちの手をノックし、朝が来た。

だから私たちのために待って
OHベイビーラブリーラブリーこのような素敵な日々
世界にこんにちは、手を振る
ああ、すごくラブリー・ラヴェリー・トロンキル・デイズ
いつか私たちは飛び出して、あなたと私はエキサイティングです
私は誰かが待っている歩道を歩いています。すごく気に入っています。私は息が切れています。

ええ
人生は終わりを告げる
人生は終わりを告げる
人生は終わりを告げる
人生は終わりを告げる
人生は終わりを告げる
人生は終わりに戻ります...

------------------------------------

なんというか、大人だ。大人になった。

excite版で顕著だった「IT’S、LIFE IS、SHOWTIME(氏、直ちに理解するさ、そして私、愛するために落ちないこと)ちゃ」のように思考の整理を経ないまま情動に突き動かされて愛を告白するような若さは後景へと去り、同じ箇所でも下記のようになる。

「私はすぐに理解することができます。
あなたと私はあなたと恋に落ちなければならない」

冷静だ。よけいな修辞を極力排した、抑制の効いた大人の言葉だ。

原詩で4箇所に散りばめられている「LIFE IS A SHOWTIME」という言葉はこのGoogle版でも「命はショータイムです。」と確信に満ちた調子で語られているのだけど、ストレートに訳すならば上記の部分にも「命はショータイムです。」という枕詞が入っているはずのところ、Googleはそれを省略してきた。

これはあれだ、「命はショータイムなんだから俺と愛し合おうぜ」といったエモさを隠れ蓑にした婉曲な誘いではなく、「命が刹那だろうと永劫だろうとそんな外的要因はいっさい関係なく、我ら二人の関係性において俺はお前がすっきゃねん」という、実にスマートかつド直球の愛の言葉だ。
こんなこと言える大人になりたい。

と言いながらも、よくよく見るとここには謎の入れ子構造があることにお気づきだろうか。


「あなた」が重複している。
「私」が「あなた」と恋に落ちるのは当然として、「あなた」もまた「あなた」と恋に落ちなければならないのだ。一見わけがわからないが、この重複を読み解こうとするならば、「まずは自己を肯定してほしい」という明快なメッセージが浮かんでくる。

自己否定の塊のような人を「愛せよ」と言われても、確かにそれはなかなか難しい。こちらがいかに相手を認めていて、言葉を尽くしてそれを説明したところで、自分自身をディスカレッジしてしまいがちな人にはそれがきちんと伝わらず、徒労感のみを覚えてしまうからだ。
あなた自身を、まずはあなた自身が認めてほしい。誰がなんと言おうと私はあなたを必要としているのだから、むやみに己を卑下することはない--そんな呼びかけに聞こえなくもない。
そして当然、その言葉は自分自身に向けられた反魂のような祈りでもあるだろう。人はまず己自身を愛さなければ、本当の意味で人を愛することはできないのだ。

しかしながら、この社会--世の中が千々に分断され、それぞれが内向きにタコツボ化していく世界では、特にメディアの空間において行き過ぎた自己愛が撒き散らされたり、「己となにも共有するもののない他者」を勝手に設定して排斥するようなケースが多々目についてしまう。
そうした数々の絶望的な事例を目にしてなお、我々は自己愛の甘美な誘惑を超克することができるのだろうか?

その問いに対する答えというか意志表示みたいなものも、このGoogle版には内包されている。上記のような入れ子構造が他の箇所にもあって、それがまたとても象徴的なのだ。

「非常に寒い日に我々は私たちの手をノックし、朝が来た。」

原詩では「とても寒い日に 僕ら手を叩き 朝が来る光 分かり合ってた!」となる部分。なんとなく、この感じだとそれぞれ自らハンドクラップしている2人を思い浮かべないだろうか。

しかし、Google版ではそれが「我々は私たちの手をノックし、朝が来た。」と、少し違った趣となる。
ノックといえば当然小沢的世界では「ドアノック」であり「Who is it?」「俺スチャアニ」と相場は決まっていて、要するに自ら働きかけ、私とあなたの間にあるドアを開け、境界を越えていこうとする意志の表れに他ならない。そして、そのドアを開く装置であり最初の行為者こそが「手」なのだ。だから、ここではまずそれをわざわざノックする。目の前にいる相手の手(ハイタッチ的な?)なのかもしれないし、自分自身の手なのかもしれないが、とにかく「私はあなたのところへ行き、ともに在ろう」という、越境の意志をアクティベートする行為として。

そして、その先に、「朝が来た」。完全にわかりあうことなど不可能なのは承知の上で、それでも懸命に境界を越えようとする私とあなたを照らす光を連れて。原詩の「朝が来る光 分かり合ってた!」という印象的なヴァースさえバッサリと捨象してGoogle版が伝えたかったのは、「僕ら」が「手を叩き」「分かり合ってた」こと--“ともに在ろうとすること”の尊さそのものだったのではないか。たとえ、それが束の間の錯覚であっても。

なぜなら、どんなに拒もうと、誰もがいずれ去っていくのだから。
「人生は終わりを告げる 人生は終わりに戻ります」そういうものだから。

あまりに当たり前といえば当たり前の、それでも2016年の世界から最も急速に失われつつある尊さに、Google版は確かな光を照射する。excite版のようなド派手なファンファーレではないが、その想像力は、今、この時代にきっと必要なものだ。大きな鳥にさらわれないよう。大きな声に、大切な言葉をかき消されないよう。

Google翻訳は確かに、本気を出していた。

(蛇足だけどGoogle版ではなぜか部分的に「OH」を「オハイオ州」の略表記と勘違いしていて、「文のコンテキスト」とやらはどうしたんだよと思いつつもうすぐ刊行100年になろうとするシャーウッド・アンダーソンの名作『ワインズバーグ・オハイオ』を思い出した。あの、大文字で語られぬ人生への想像力。)

(11/18追記。
「あなたがお互いをしっかりとつかんだらIT」とかもやばい。読みを「アイティー」とするか「イット」とするかによっても解釈がガラリと変わるので機会があったら誰かと飲みつつ話したい)

【恒例として英訳版を全文掲載する】

Meet her I saw in my dream FEEL ALRIGHT I do not know for someone waiting for a moment
LIFE IS A SHOWTIME I understand immediately
You and I have to fall in love with you
Night deep and crossing over time OH BABY LOVELY LOVELY WAY I take my breath away

So LIFE IS COMIN 'BACK Wait for us
OH BABY LOVELY LOVELY Such a nice Days
Someday I fall in full love with someone
OH BABY LOVELY LOVELY Sweet and nice Days

A warm hand I touch you I know your heart
Night deep and crossing over time OH BABY LOVELY LOVELY WAY I take my breath away

With dynamite charm FEEL ALRIGHT If you grab each other tightly IT'S SO TIGHT
LIFE IS A SHOWTIME The bell sounds like
Such a thrill stings us
Night deep and crossing over time OH BABY LOVELY LOVELY WAY I take my breath away

So LIFE IS COMIN 'BACK Wait for us
OH BABY LOVELY LOVELY Such a nice Days
Someday I fall in full love with someone
OH BABY LOVELY LOVELY Sweet and nice Days

Strongly I feel awkward If someone else does it is useless
Night deep and crossing over time OH BABY LOVELY LOVELY WAY I take my breath away

LOVELY LOVELY WAY. CAN NOT YOU SEE THE WAY? IT'S A
LOVELY LOVELY WAY. CAN NOT YOU SEE THE WAY? IT'S A
LOVELY LOVELY WAY. CAN NOT YOU SEE THE WAY? IT'S A
LOVELY LOVELY WAY. CAN NOT YOU SEE THE WAY? IT'S A

LIFE IS A SHOWTIME I understand immediately
You and I have to fall in love with you
Night deep and crossing over time OH BABY LOVELY LOVELY WAY I take my breath away

So LIFE IS COMIN 'BACK Wait for us
OH BABY LOVELY LOVELY Such a nice Days
Even though my heart is full of sadness someday
OH BABY LOVELY LOVELY CONTINUE DAYS

LIFE IS A SHOWTIME The bell sounds like
Such a thrill stings us
Night deep and crossing over time OH BABY LOVELY LOVELY WAY I take my breath away

LOVELY LOVELY WAY. CAN NOT YOU SEE THE WAY? IT'S A
LOVELY LOVELY WAY. CAN NOT YOU SEE THE WAY? IT'S A
LOVELY LOVELY WAY. CAN NOT YOU SEE THE WAY? IT'S A
LOVELY LOVELY WAY. CAN NOT YOU SEE THE WAY? IT'S A

On a very cold day we knocked our hands and the morning came.

So LIFE IS COMIN 'BACK Wait for us
OH BABY LOVELY LOVELY Such a nice Days
Hello to the world and shake hands
OH BABY LOVELY LOVELY Tranquil Days
Someday we'll jump out and you and I are exciting
I walk on the sidewalk that someone waits for O BABY LOVELY LOVELY WAY I am out of breath

YEAH
LIFE IS COMIN 'BACK
LIFE IS COMIN 'BACK
LIFE IS COMIN 'BACK
LIFE IS COMIN 'BACK
LIFE IS COMIN 'BACK
LIFE IS COMIN 'BACK ...

------------------------------------

この数日間にこの世界に起きたことやこの世界からいなくなった人、そして、この先も生きていく人に

「今こそあなたとの愛において完璧な時なのだ」

「君は一番美しい顔をしている、わかるかい」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Takafumi Ando

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。