アガサ ジューン

思考と嗜好を書き散らす、至高の試行錯誤志向ブログ。カフェ巡りマガジン、実施中。
固定されたノート

note事始め。

平成最後の夏、という枕詞を付けたなら、どんな日常もエモくなる2018年8月。皆さまいかがお過ごしになりましたか。

何を隠そうわたしは、平成最後の夏なので、noteを使い始めました。

なんとこれ、今まさに、この横書きで流れる文字群こそが、わたしの初めての記事を逐一構築しているのです。そう、今、この文字の羅列を目で追いかけているあなた、あなたこそが、記念すべきわたしの初note読者であり、わたしの

もっとみる

【香港甜品店 甜蜜蜜】元町の地下に広がる香港!本場薬膳スイーツカフェ【神戸・旧居留地】

異国情緒漂う、お洒落にきらめく港町。それが神戸・旧居留地。

レトロモダンな近代建築とシンプルな雑居ビルが入り混じり、それぞれの建物の中には多種多様な店舗がひしめき合う。勿論、素敵カフェの宝庫でもある。

神戸のシンボルのひとつである大丸、そこから徒歩1~2分。元町中華街から少し離れたこの場所にも、本場の香港を感じるカフェがある。

そのカフェがこちらだ!

こちら、こち……いやどこやねんという光

もっとみる

【エメラルドブックス】隠れ家古書店でゆるやかな喫茶タイムを【神戸・元町】

元町駅から少し山の手へ歩いたあたりに、古書店があるらしい。
しかも店内ではお茶やお酒が飲めるらしい。

ネットで遭遇したその情報を元にお店の地図を見てみたが、
いや??このへんわたし何度か歩いてるけどそんな店あったか???

と、浮かぶのはクエスチョンマーク。

じゃあ行ってみるしかないっしょ!
ってことで到着。なるほど、これは見過ごしてしまう。

めっちゃ民家。
めっちゃおうち。

お店で賑わう

もっとみる
スキ……アイスクリームがスキ……シャーベットもスキ……
12

【OTYOBO】斬新な注文方法!おちょぼサイズの生麩スイーツ【京都・中京区】

京都市役所の北側は、なかなかのグルメスポットだ。

特に寺町通りは、一保堂茶舗の京都本店や、京都最古の洋菓子店である村上開新堂が軒を連ねる。更には画廊や骨董屋さんも多く、京都らしい洒落た老舗がたくさん立ち並ぶ。

その寺町通りを一本東に入ってみる。新烏丸通り。歩く人の数が随分と減った。だけど何やら細い路地の奥に、素敵なお店の気配がする。

看板につられて路地奥を覗くと、

あるぞあるぞ何かあるぞ。

もっとみる
えっ?スキなんですか?ほんとですか?正気ですか?真に受けますよ?
26

【Cafe Malacca】異国でまったり 摩訶不思議アジアンカフェ【大阪・中崎町】

大阪の中崎町と言えばカフェだ。

カフェの町だ。確かに素敵カフェがいっぱいある。だが「中崎町のカフェ」という物言いをする時、それはほぼ100%、中崎町駅の北側や西側の地域を指している。いやいやいや中崎町の東側にも素敵すぎるカフェがあるんだぜ!と声を大にして言いたい。

中崎町駅から徒歩数分。
天五中崎通商店街の中に、異国はある。

この入り口からお邪魔して、突き当たりにあるレジへとまず進もう。

もっとみる