見出し画像

【346日前】ふだん我慢してるんですけど、甘いの好きです

週末になると疲労で身体はバキバキになります…それでも今日もいいトレーニングができました!

さて今日は、芦田創が選ぶ東京スイーツ特集です。(ゆるい内容です)

8ablish
表参道にあるヴィーガンレストラン。
食材のオーガニック使用率も高く健康志向の方にオススメです。スイーツも乳製品、卵、白砂糖、添加物不使用のヴィーガンスイーツ。甘さ控えめのヘルシースイーツですが、ハイクオリティーで大満足でした。マフィンが有名。

画像1

ヴィーガンソフトとソイチーズケーキ

Kippy’s
北参道にあるアイスクリーム屋さん
乳製品、砂糖、グルテン、添加物不使用ですべてのアイスの素材は5つ以内ととてもシンプル。甘味ははちみつ、デーツ。素材はすべてオーガニックというこだわり。ギルティフリーのココナッツアイス。

画像2

BANANA JUICE
東銀座にあるバナナジュース専門店
砂糖不使用で、材料はバナナとミルクのみ。豆乳への変更も可能。沖縄のオーガニックバナナを使用した「もちっ娘バナナジュース」は絶品。バナナが熟さないとその日は開店しないというこだわりで、かつ営業時間も限られているので開店日には長蛇の列も。

画像3

みなさんもぜひ行ってみてください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

2020/9/1東京パラリンピック T47走幅跳決勝 まで毎日note更新します。私の全力チャレンジを見える化しています。ぜひパラリンピック応援してください!

ありがとうございます!パラリンピック応援してください!
8

芦田 創(はじむ)/Para Long Jumper

陸上選手(T47走幅跳):2020東京で金を目指してます。5歳で右腕にデスモイド腫瘍発症→約10年の治療過程で機能障害→15歳で陸上→2016リオ銅(4×100mR) | note毎日更新中 | 東京とシドニーの2拠点生活

2020東京パラまでの1年間

T47男子走幅跳決勝までの1年間(2019/9/1-2020/9/1)を見える化
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。