見出し画像

【350日前】最高のうな重

今日の出来事です。

Twitterで反響がありましたが、こんなにも粋な計らいに、言葉が出ませんでした。

きっと私の名前も顔も知らない方であったと思う。常連さんとのことで、今度いらしたときに渡してほしいと伝え、お店に私の情報を書いた手紙を置いてきた。どうかその方に届きますように。いつか直接お礼が言いたい。

アスリートの価値は未知数である。
今回のように自分の活躍を誰に応援してもらっているかわからない。逆もしかり、自分の活躍が誰かの力になっているかもしれない。

いつかBigな存在になったとき、自分の価値を還元できるようにもっともっと日頃からアスリートとしても人としても魅力的になろうと強く思った。

今日の出来事は一生忘れません。ありがとうございました。

ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

2020/9/1東京パラリンピック T47走幅跳決勝 まで毎日note更新します。私の全力チャレンジを見える化しています。ぜひパラリンピック応援してください!

ありがとうございます!パラリンピック応援してください!
146

芦田 創(はじむ)/Para Long Jumper

陸上選手(T47走幅跳):5歳で右腕にデスモイド腫瘍発症→約10年間の治療過程で機能障害→15歳で陸上競技→2016リオ銅🥉(4×100mR)→次は2020東京で金🥇/ note(毎日更新中)/ 食|旅|湯|服|妻/ 東京🇯🇵⇆🇦🇺シドニー

2020東京パラまでの1年間

T47男子走幅跳決勝までの1年間(2019/9/1-2020/9/1)を見える化
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。