【水玉偏愛主義・vol.1】ジャン=ポール・エヴァンの●●

「MIZUTAMA」編集長の愛です。

このマガジンのタイトルを「MIZUTAMA」は、水玉がいつの時代も女の子たちに愛されるとても素敵な柄であったこと、そして、私を含め、水玉模様が大好きなメンバーがいたことから、思いついたものです。

そこで、「MIZUTAMA」なのだから、徹底的に水玉にこだわってみよう!と、編集長の

・見つけた
・手に入れた
・すでに持っていた

さまざまな水玉を紹介するコーナーがこの「水玉偏愛主義」です。

ただただ、水玉への(偏)愛が詰まっています。よろしければお付き合いいただければ幸いです。

この続きをみるには

この続き:452文字/画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

【水玉偏愛主義・vol.1】ジャン=ポール・エヴァンの●●

田下愛(サブアカ)文学フリマ東京 5月6日カ-23〜24

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。