見出し画像

怒りエネルギーはエコモードで。

こんにちは。さて、生きるのにはどんな場合でもパワーを使います。笑うのも泣くのも怒るのも。パワーがなくてはできません。
私も笑ったり怒ったりはしますけど、出来るだけエコモードがいいです。

理由は単純、疲れるから

笑うのはまあ、エコでなくてもいいか。
でも怒るのはエコで!怒るのってよくよく考えると、相手に心支配されているんです。
「Aさんが嫌いだ!あんなことされた!前はこういうこと言われた!だから私は嫌いなの!」
怒っているのに心にすっかり居座っている相手Aさん。これってなにかおかしい。

なんで怒りの対象を心に入れているのか?追い出さないのか?

怒ってるときはあまり意識してないけど、怒れば怒るほど心の中は相手でいっぱいで、心のエネルギーもその相手に対して使われている。嫌いで怒っているのにね?
怒りの対象を心から追い出す魔法の言葉を私は持っています。

「もういいや」

です。短いですが割と効きます。心のエネルギーをエコモードに切り替えるときに「もういいや。考えても答えないし。考えるのバカバカしい」と思うと相手に向けていたエネルギーを止められます。

嫌いな相手、怒っている相手に沢山のエネルギーを使うのはもったいない。そのエネルギーがあればもっと違う楽しいことがあるかもしれないっ!!
だから、私はエコモード切り替えをしています。
心の消費エネルギーが数値化されたらけっこう削っていい面がありそうです。

まだ数値化はされていないけれど、必要以上使っているエネルギーを控えて別の感情へと切り替えができたら、あなたの人生もっとキラキラと輝くと私は思っています

*愛音*

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しい♡(ฅฅ///)
1

愛音

中学時代授業妨害により不登校。精神科で統合失調症、自我障害、離人症と診断。自傷もしていました。 2019年精神障がい者ピアサポーター専門員養成研修を修了 、まだ雇用されていませんが、ボランティア活動をしたり、縁のある方から依頼を受けて少しずつピアサポーターとして成長中です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。