富山から大阪へ! 新しい世界で前向きにチャレンジ!

 社会福祉法人 敬信福祉会 あいの里竜間のスタッフインタビュー第3回として、今回は特別養護老人ホーム あいの里竜間の介護スタッフ・笹倉 貴美子さんにお話をうかがいました。


インタビュー

利用者様が私を受け入れてくれて、名前で呼んでくれた時にやりがいを感じます

 今年の4月からあいの里竜間(以下、あいの里)で働き始めた笹倉さんは、富山県出身。前職は地元で3年間、介護業界で勤め、介護福祉士の資格を取得できたのを機に新たな環境でチャレンジしたいと考え、転職を決意しました。「インターネットで検索していたら、あいの里がヒット。大阪は、叔母が住んでいて馴染みのある場所であり、富山と似た、自然豊かな環境に強く惹かれました」。

 そんな笹倉さんが福祉の世界に入るきっかけを作ってくれたのは「高校時代の恩師」だそう。違う業界での就職を考えていたところ「介護職が向いている」と背中を押され、「失敗してもいいからチャレンジ」した結果、現在があります。これまで一度も「この仕事をやめたいと思ったことがない」と断言する笹倉さん。恩師の目利きは確かだったと言えるでしょう。

 あいの里に来てまだ数ヶ月。新しい環境下に多少の戸惑いはあるはずですが、すっかり打ち解けた様子の笹倉さん。若いながら資格も経験もあることから、あいの里になくてはならない存在として、今後の活躍が期待されています。「オンはもちろん、オフでもスタッフ同士の仲が良いのが魅力」で、趣味の合う人同士で活動するサークルにも所属。今後は「ケアマネジャーをめざして頑張ります!」と素敵な笑顔で語ってくださいました。


求職者へメッセージ

経験の有無よりも「できるかも」と前向きであればOK

 前職は女性ばかりの職場でしたが、ここ「あいの里」には男性スタッフも多く、力仕事などは頼まなくても積極的にサポートしていただけるのが新鮮で、とてもありがたいと感じています。私は経験者でしたが、先輩方の中には異業種からの転職や未経験の方も多く活躍されているので安心ですよ。少しでも興味があれば、恐れず迷わず、まずチャレンジしてみることをお勧めします!


インフォメーション

社会福祉法人 敬信福祉会 あいの里竜間

〒574-0012 大阪府大東市大字龍間673-3

電 話:072-869-0788(受付 9:00~18:00)

メール:info@ainosato-tatsuma.or.jp

WEB:http://ainosato-tatsuma.or.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/ainosatotatsuma/

Instagram:https://www.instagram.com/ainosato.tatsuma/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。