旅行

12
ノート

私と絵とロンドンと

ひとりでロンドンに行ってきた。
たくさんの絵を見て心が満たされた上に
なんだか自分と仲良くなれた気がする。
忘れないうちにそんな旅のことを。

ロンドンは美術館や博物館が無料!
ストリートアートにも溢れており
お金がなくても楽しめる街だった。

最初に向かったのはナショナルギャラリー。
007スカイフォールのロケ地になった美術館。

午前中は課外授業の子供たちがたくさん。
こんなところで勉強できる

もっとみる

平成最後の旅

付き合いはじめてから
毎年恒例になった春の北海道旅行。
スカイマークで飛行機往復19,000円、
朝食付き4つ星ホテル6,000円と安く行けた。

車を借りてニトリが運営する小樽芸術村へ。
現会長・似鳥昭雄のコレクション美術館と
ステンドグラス美術館、旧三井銀行の3館を
見れて2,000円。まさにお値段以上な内容。

撮影も一部OK。ステンドグラスは特に圧巻。
アール・デコの内装や床を楽しんでいた

もっとみる

年を越して歳を重ねる

あけましておめでとうございます。
香川県の直島で新年を迎えました。
と、同時に27歳になりました。
おだやかに毎日を過ごせればと思います。

1泊2日で直島と豊島に訪れました。
冬の島は水彩画のような世界。

夕焼けが特に感動。
大晦日も営業していた豊島美術館にも。

美術館内カフェと目の前にある坂道。
2回目だったけれど涙が溢れそうでした。
前知識なしで訪れることをおすすめします。

宿泊はベネ

もっとみる

式の前日

友達の結婚式で青森に来ました。
3度目の青森。日本で一番好きな場所。

21歳の冬に初めて訪れた青森県立美術館。
白い空間、高い天井、大きな展示品。
どうしようもなく惹かれた。
死ぬならここがいいと思ったほど。

シャガールのアレコ。
2020年まで全4作品が公開されています。
生きてる間に観れてよかった。圧巻でした。

9mもある巨大な青森犬。
ツイッターに他の写真も載せてます。

青森駅に移動

もっとみる

とっておきの朝

なんてしあわせなんだ、と
京都で朝を迎える度に思う。
旅行2日目の話。( 1日目はこちら。)

はじまりは瓢亭の朝ごはん。

気品がある佇まいと丁寧な味付け。
思い出すだけでにんまりしてしまう。
冬の鶉粥を食べにまた行きたいものです。

お腹も心も満たされ徒歩で南禅寺へ。
人も少なく、朝日と新緑が心地よい。

ふと、鴨川ホルモーを思い出した。
シュールすぎて好き。近々観よう。

祇園まで歩きフォー

もっとみる

京都 for you

彼氏の誕生日だったので
京都旅行をプレゼントしました。
とても喜んでくれたので私もハッピー。
行ったところや食べたものを忘れないうちに。

まずは伊丹空港から阪急に乗って嵐山へ。
%で有名なアラビカコーヒーに行きました。

店員さんたちのプロフェッショナル感。

とても美味しかったアイスカフェラテ。

竹林を抜けて祇王寺→天龍寺を観光。

お昼は予約していた松籟庵へ。
食べログ3.76の
豆腐料理

もっとみる

ゲストハウス

ライジングサンに向けて北海道へ来ました。
台風のせいで6日も滞在することに…
宿とごはんをnoteに記録しようと思います。笑

今日はゲストハウスに泊まっています。
3000円の割に綺麗で何でも揃ってていい感じ!
『雪結』というところです。おすすめです。

3時起きの始発の便で空腹だったので
お昼はスープカレーを食べました。
すすきので有名らしい『すあげプラス』へ。
超並んでましたが何とか1巡目に

もっとみる

北海道の旅 -札幌グルメ-

最後の2日は札幌グルメ堪能。
ひたすら食べてました。
朝から深夜まで食べました。
というわけで行ったお店をメモ。
( 食べ過ぎだろと
引かないで頂けると嬉しいです )

北菓楼札幌本店

建築家の安藤忠雄さんが改装された
とのことで行きたいと思っていたところ。
もともと図書館だったようで
その面影が残されています。

喫茶室ではスイーツセットを。
飲み物+ソフトクリーム+シフォンケーキ+
選べ

もっとみる

北海道の旅 -函館-

人生初の函館に到着。
観光客らしく五稜郭タワーに登りました。

他では見れない景色!とても感動しました。

お城に入ると桜が満開!
長い道があると走りたくなる私です。

港町である元町にも行きました。
神戸、横浜と同じように
異人館と教会が多く、やっぱり坂道でした。

あと行ってない港町は長崎かな?
制覇したいものです。

そしてお昼過ぎ。
絶対に食べて欲しいと言われてた
日本B級グルメ人気ナンバ

もっとみる

北海道の旅 -素敵な宿-

4月27日〜30日の4日間、
北海道へ行ってきました。
札幌→函館→札幌が今回のメインコース。
トータルの走行距離が600kmでした。

東京で例えると東は秋田・西は和歌山まで
行ける距離です。

誰も推進しないであろう
旅路ですが書き綴ります。

新千歳空港から札幌まで電車で移動し
彼はお父さんから車を借りに、
私は朝ごはんを調達に分かれました。

サンドイッチで有名な
『さえら』というお店。

もっとみる