あてのないさんぽ

何処かへ行こうとメトロに乗った。
仕事終わりにあてもなく。
なんだか久しぶりにワクワクした。

内林武史さんの個展、星の街。
エレベーターが開いた瞬間、心が躍った。

東京大学。秋と冬の中間で
時間が止まってしまったような美しさだった。

本の街にある小さなタルト屋さん。
一人で食べても笑顔ほころぶ美味しさ。

代々木公園。深く息を吸って歩いた。
気分転換が得意な自分は嫌いじゃない。

丸の内。イルミネーションを見た。
Englishman In New Yorkを聴きながら。

最近、少し寂しさを感じていた。
出来ることが増えるほど
先が読めるようになるほど
ドキドキやワクワクが減っていく。

600円でメトロ乗り放題券を買って
あてのない散歩をしよう。定期的に。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうです!
113

mi

徒然

日々の中で思ったこと。
2つのマガジンに含まれています

コメント5件

交通費がネックでなかなかぷらぷらしないので、こういう乗り放題っていいな!って思いました。
とても素敵な時間の使い方だなって思わずコメントしてしまいました
takumaさん>本当ですか!ありがとうございます、秋をすっとばしたような気がしてて、今更堪能できてよかったなあと思いました。笑
chanさん>めっっちゃわかります!!交通費ばかにならないですよね…笑 重い腰を上げて久しぶりに出かけたらリフレッシュできました、メトロ旅おすすめなのでぜひ♪
短いけど詩のようで、すくない言葉で、なんかすごいお散歩のウキウキが伝わってきてスゲー、てなりました。雑な感想でスミマセン^^;
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。