-12kgの恋

初恋は大学1年生の秋だった。
同じ部活の先輩。

154cmで62kgもあった私は
恋の成就のためにとダイエットを決意した。

廃棄という名の食べ放題天国だった
セブンイレブンのバイトを辞めて
本屋のバイト変えた。
流石に本は食べないだろうと
強制的に食べられない環境に身を置いた。

場所もバスで通う本屋にして
あえて終バスを逃す時間まで勤務。
強制的に帰りは歩く。二子玉川沿を40分。

バイトして、40分歩いて、疲れて
夜ご飯を食べず寝る生活を続けて半年。
あっという間に12kg痩せた。

肥満から普通体型になるとどうなるか。

・走っても疲れない。
・ジャンプした時の地面との距離が長い。
・ユニクロ以外でズボンを買える。
・大学の可愛い女の子達が話してくれる。
・飲み会で隣の席に男の子が座る。

見た目に世の中は露骨すぎると実感。

体重が落ちるのがゲームのようになり
最終的に46kgまでなりました。

当初の目的だった初恋と言うと
私がダイエットに励んだ半年の間に
肉食系後輩に告白されて付き合いました。
( 深夜の二子玉川に向かって
ちくしょー!と叫んだ記憶がある。)

自分に自信がついて好きと思ったら
すぐに告白した方がいいね。うん。

と、今更こんな話を書いたのも
安定にリバウンドしたからです 😇

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうです!
151

mi

コメント10件

ぺちこさん > ほんとそれです!!生活が変わると体型も変わりますよね、せめて今年中に46kgに戻りたい…笑
わたなべさん > いやほんっとやばくて!( 初恋遅すぎるし!)わたなべさんのように中身も素敵になりたいです 😭😭
シュンティさん > 究極のダイエットだと思いました、強制環境最高!!笑
ジャンプの滞空時間のくだりだけ、ゲームみたいだなと思って、ふふってなりました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。