失敗を経て・・・365日プロジェクト続け方のコツ

こんにちわ!今週のnoteはツイッターで私があげているタグの一つにある、
#365sansselif辞典というのがあり、なんだそりゃ!と思われている方も
いるのではないかな?と思ったのがきっかけ。そして、1度365プロジェクト失敗しているのでその事も踏まえて、続け方のポイントなどアドバイスを元に考えてみました!!最後には私の#365sansselif辞典でのお気に入りフォントも紹介ーー!それではレッツゴー!

・なんで始めたの?
・365日プロジェクトの続け方ポイント!
・サンセリフ辞典で今までに見つけた好きなフォント


なんで始めたの?

以前からツイッターでよく見る365プロジェクト。
私も5月頃、毎日1グラフィックを作ってあげる五感graphismなるものをやっていたのですが、仕事や家事などもあり毎晩結構な時間を毎日捻出できず、断念しました。笑
いい特訓になったのではありますが、こりゃ続かない!!と思っていたところ、大阪に行った際にあのニシグチ上司や、こちらも365日で有名なサカグチタクさんからのアドバイスで、時間がかからないものの方がいいよ!と。
もしくはテンプレートで流し込むだけとか、クオリティにこだわりすぎて更新できなくなる。というアドバイスをもらったのと、フリーランサーの強い味方なnoteを次々発信しているヤマシタさんからも、毎日続けて更新するものだから、何かどこかに繋げられるように考えた方が続くよと。あと好きなもの!

これらのアドバイスが混ざり混ざり、止まっていた365projectに新たな
ひらめきが!!あ。フォント勉強したいからフォント勉強できる何かにしよ、とそこからは毎日フォントのポスターか何か作るかどうしようか悩んでテンプレート化でもするかと思ったらそのままフォント紹介みたいになっていたという。もうこりゃ毎日新しいフォント発掘して勉強がてらやるか!という事でした。思いつきが様々なアドバイスなどとピピンと繋がりました。


365日プロジェクトを続けるポイント!!

結構大事で365にちプロジェクトやる際のキーワードまとめ!

1、好きな事にしよう!!なんでも良いよ。好きなこと。
2、時間削減!発表する形をテンプレートにしてしまおう!
3、自分が1日に割ける時間を逆算。どれくらいのものならできるかな?
4、せっかくだから仕事に繋がるように、工夫編

1、好きなことを!はヤマシタさんから。
なぜならそれだけ好きだと続きやすいから!!365日って結構な期間ですよね。やっぱり続けられる秘訣。それは好きという気持ち!

2、テンプレート化する!これはニシグチ上司とサカグチタクさんから
毎日の作業なのでテンプレートで固めてしまうと時間削減になって毎日やりやすい!これも続けるコツ。

3、使える時間を逆算してみて!これは私。
やりたい!!だけだと実はできないんだなあって失敗したからこそ
見えた部分でした。なので今回は逆算してどれくらいの規模なら出来そうか、その規模が私にとってはこのフォント辞典でした。

4、仕事に繋がるように。これはヤマシタさんから
一時期おやすみタイポなるものをやっていた時にもらったアドバイス。
せっかく続けるんだから、そのおやすみタイポを店頭とかのおやすみ用看板みたいにして発表し続けて行ったら、お仕事の機会になるかもよ!とのこと。もうなるほど!!!!としか思えませんでした。この辞典はせっかくなのである一定の時期で自分で実際に印刷して本みたくまとめてみようかな!
とも思っています。(販売するしないは別で)やはり、紙すきデザイナーとしては何か現物を作品として持っておきたいし、良い繋がりになりそう!とも思っています。

さ!どうですか?
あなたも何か365日やってみたくなりませんか?
一緒に365日仲間として頑張ってみませんか?苦しいけど達成したらすごい癖になるそうです。むしろ更新しないというのが無理になるという先輩方のお言葉ばかりを聞きます。笑

最後にここまでやってきたサンセリフ辞典で好きなフォントまとめーー!!


Gill sans  ジルさん!!!
人の名前じゃないよ!sansってフランス語で〜抜きって意味です!
あ。英語でいうとwithoutです。sans moiだと、私抜きです。私抜き。
ああ。ウィズアウトミー。。
そんなことはどうでもよくて、このジルサン知っているようで、知らなかったようです。改めて見るとこの美しいフォルム。骨格にローマン体がググンと入り込んでいる事で目にも優しく、読みやすい。それでいてこの優雅なカービングにハートをさらわれました。食べ物でいうとあれ、あのイカゲソ。
食べれば食べるほど味わいがある。見れば見るほど味わいある。

Futura フーツラ
もう。これについては何もいうことはないですね!!!
ってくらい定番すぎるんですが、あの大好きすぎるフォント。多分最初にサンセリフいいなあ。調べたいなあ!と思わせてくれたきっかけでもあるこのフォント。ジオメトリックがモダンな感じです。なのに結構古いフォントなんですね。本当にかっこいい。イケメン感漂うフーツラ。大好き。食べたい。食べ物でいうと、なんだ?なんか無味無臭な味しそうだ!

Optima オプティマ

このサンセリフをみてください!!!サンセリフなのにこの堂々たる姿!!
神々しさすら感じるオプティマ。完全にローマン体のこのライン。
石碑に彫ってあるローマン体をサンセリフに産み変えたこのオプティマ。私には結構な衝撃を与えたフォントでした。食べ物でいうとあれ、ちょっと格調高いラムステーキのキャビア添え、トリュフのソースみたいな感じ。そんな料理あるのかな?


Halis Grotesque ハリスグロテスク

この程よくジオメトリックに思わせるようでいて丸みがあるバランス感。カウンターが狭すぎないので読みやすい。そしてこのMは反則。可愛すぎる。こんな可愛いMみたことないよ!!!文字幅も良い。。安心感を与えてくれる。使いやすくてついつい、手が伸びてしまう。ポテチでいうとカルビーのコンソメ。こんなに病みつきにさせられるとは思わなかった、隠されたコクがあります。

Brandon Grotesque ブランドングロテスク

いやー。これは、ドーナッツ!!!!食べたら嬉しくなるドーナッツ!!!
どんな時でもドーナッツ食べたら嬉しくなっちゃうよね?そういうフォント。xハイトが小さいから読みにくいのだけど、可愛い。この全てのフォントの存在感の程よいジオメトリックとヒューマニストの間感。たまらないんです。


というわけで食べ物に例えてみました!!
どうです?伝わりましたか?むしろ分かり難かったですかね?笑
今後も時々このサンセリフシリーズのまとめ記事も書いてみようかなと!
あとフォントの歴史も勉強しているので、それもまとめてみたい。

それでは!!最後まで読んでくださりありがとうございました!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもお読みいただきありがとうございます。

Merci beaucoup :)
37

Aircraftdesign

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。