見出し画像

GoogleMapsにバス路線情報きたからノンストレスで那覇市からコザまで行ってきた!【#1 バスに乗るまで】

5月31日から、Googleマップで那覇バス・琉球バスさんの路線が経路検索に出てくるようになったよ!!!

※上の画像の時間表示はハワイ時間です(パソコンの設定のせい)

「乗ったら良いバスが案内されるので」って言い回しが沖縄っぽくていいね笑👍✨ 嬉しさが伝わります◎

これをずっとずっと待ってた!!!ので早速コザに行く用事があったので、使ってみたよ!

STEP1:ふつーにGoogleマップで経路検索する

出発地点と目的地を入力するだけだよ。今回はおもろまちのなは市民恊働プラザから、コザの5月から新規オープンしたStartup Lab Lagoonまで行くよ!

おもろまち駅にバスターミナルあるので、そこに行くのかな?と思いきや、一番近いバス停は真嘉比(国道330号沿い)にあると発見。無駄に歩かなくてすみました。

オプションを選択すると、徒歩最小限にする、とか選べます。

こんな感じでルートの全貌が見れます。歩き合計○分とか、到着予定時刻や合計でかかる時間なども○

到着時間からも逆算できますよ。到着時間から逆算したいときは、赤い丸で囲んだ部分をタップして設定を変えます。画像は到着を1時30分にした場合。何時に家を出れば良いのかもわかります○

バス停までどうやって行けば良いかも教えてくれる!

よくある乗り換えアプリだと、そもそも乗るバス停や駅名を指定しなければいけません。でも、これだと、一番効率のいい路線に乗れるバス停はどこかを教えてくれます。バス停や路線の存在すら知らなくても大丈夫!

↑バス停までも迷わず行けるぞ。

じゃ、バス停行ってみましょ。
でも、待ち時間は短いほうが良いよね。

バスは時間どおりに来るの???

バスは遅れるもの。として、待ち時間はなるべく短くしたいですよね。
リアルタイムの運行情報については、まだGoogleマップとの連携が取れていないようなので、これは既存のサービスを併用することにします。

沖縄本島路線バス総合案内システム「バスなび沖縄」

※超重要※
このツールを使うコツは、旧バージョンのモバイル版を使用することです!!!!!!

どんなに無骨で無愛想でも、新しいサイトより、テキストベースのこっちのほうが、断然使いやすい!!
なぜなら、再度路線検索をする必要はなく、バスのリアルタイムな運行情報だけを知りたいから。

乗りたいバス停名、わかっていますね。入力します。
一番上のボックスに名前を入れて検索するのみ。(路線名とかは選ばなくて良いです。)

〇〇向け、とか選ぶのがまたしゃらくせえんですが、(地名知らなかったら全くわかんないよ。)ちゃんとGoogleさんは教えてくれてるので、それを指定(今回は内間・沢岻向け)

↑英語表記でごめんなさい、だけどちゃんと「内間・沢岻」って書いてある。

到着停留所は指定しなくていいので、さっさとバス停名をタップ。

すると、ざらーっとそのバス停に来るバスの一覧が出てきます。
今回は90番に乗りたいんでしたね。

それぞれの路線の下にある記号は、
(時)…時刻表
(バ)…バス接近案内
(通)…通過予定バス停一覧
このうち、(バ)を使います

すると、乗りたいバスが今どこにいるのか秒でわかります。

↑12時28分に真嘉比に到着予定なことがわかる。
遅れていると、遅れの目安時間も表示してくれます!

↑若干遅れている。

これを見ながら、私はギリギリまで待ちます笑
Googleマップ上で、徒歩所要時間の目安も教えてくれますし◎

さて、大体時間通りなので、Googleマップのナビに従って、バス停を探します。
この辺のはず…どこだ…?

あった!こいつか!!(横から見たらわからん笑 デザインは課題ありだな🤔)

時刻表についてるQRコードを読み込めば、バスなび沖縄のバス停の情報ページにすぐアクセスできるよ!

バスきたー!(1分遅れ)(知ってた)(余裕)

ということで、ストレスフリーでバスに乗れました!!👏✨

なんでこんなに嬉しがっているか、バス乗車中に気づいたことなど、次回へつづく。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

aish

沖縄のバス乗りこなす

コメント1件

この記事ええなw
オマージュしていい?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。