見出し画像

ファンから見たキズナアイちゃん騒動

今回の騒動に関する経緯

 まず、今回の件は中国の動画投稿サイトであるbilibili動画の公式と思われる場所からこのような文書が投稿されたことが事の発端です

私はこれが公式ソースの元とは信じられませんでした。なぜかというと、日本では公開されていない情報でしたし、ソースもbilibiliのものしかない。しかも公式的なチャンネルで投稿されていませんでした。しかし、中国の方の情報によると、これは今回の騒動をわかりやすくするために新しく開設された公式によるチャンネルで、それをもとからあった公式チャンネルがリツイートするような形で発表されたようです。なので、ほぼ公式のものと信じてよいでしょう。さらに、youtubeでもアイちゃんが生放送を同じ日に緊急で行ったことからも、信憑性が高まりました。私には17時頃にこの文書の情報が届きました。

新しく作られたチャンネル

引用リツイートする公式チャンネル

Twitterトレンド入り

 今回の一連の騒動(公式声明、生放送、同棲疑惑)を受けてキズナアイというキーワードがトレンド入りしました。そして、根も葉もない情報が出回ったりしました。

私はこれについて訂正をしたいです。
1、告知がないわけではない。メンバーシップ限定配信や雑誌のインタビュー等で示唆はしていた。なにより、キズナアイの日々で回りくどかったとしても説明はしていた。また、出番が激減しているというのも、最初からいたアイちゃんはアーティストKizunaAIとして音楽活動に専念するとして、サマーソニックの練習や、MVを投稿していた。ヤスタカさんとのカバーソング「キズナミ」も発表した。
2、受け止め方次第。いままで声明を出さずにいた運営さんが逃げずに声明を出したことに大きな意義があると感じています。これは私の意見です。
3、4 これはソースを見る限り本当のことだが、今回の件に巻き込んで考えるべき事柄ではない。別に切り離して考えるべき。
5、最初からいたアイちゃんは謝罪したが、この書き方だと3、4に関して謝罪しているように感じる。彼女は動画の投稿頻度の低下について説明をし、誠意をみせ、我々「キズナー」を納得させようとしてくれた。

追記:3については状況証拠しかなく、猫の写真をあげただけで、同棲というのは推測にすぎません。
4については裏垢と思わしきアカウントで中国語で発言されているので真意は不明です。

文書が投稿される前の動き

今回の文書は唐突に投稿されたわけではありません。ただし、それについて語ると必然的に中の人、運営といった話題を避けては通れません。なのでここでは詳しくは触れません。代わりに、こちらのブログ様が経緯を説明しています。先ほども言いましたが、中の人、運営といった情報が含まれているので、閲覧は自己責任でお願いします。https://gamp.ameblo.jp/deepdarkboy/entry-12504651142.html?__twitter_impression=true

追記:誤解を与えてしまったかもしれませんが、あくまでも閲覧は参考程度に、自己責任でお願いします。また、このブログ様をあげましたが、自分の足で情報を稼ぐことが重要だと考えています。様々なサイトを見て、情報の取捨選択をすることが大事です。この記事(私のも含めて)がすべてというわけではないです。また、私の記事のような二次ソース、三次ソースではなく、一時ソースを確認することも大切なことの一つです。

中国の方の動き、考え

今回の文書は中国の方向けに投稿されました。キズナアイ分裂騒動に関しては日本のファンよりも中国のファンのほうが関心が高く、より多くの議論を交わしています。

私は中国の情勢を知りたくて、中国の方と交流を取り続けていました。
1つ言っておきたいのが、彼らはアンチなんかではありません。私たちと同じようにアイちゃんを愛する熱心なキズナーなのです。彼らの中には過激すぎると思っている人もいます。
例えば、Aさんは4人のキズナアイが存在するのに肯定的で、攻撃的すぎるのは間違ってるけど、もうその人たちを止めることができない。と考える人もいるし、Bさんはオリジナルキズナアイしか認めず、他のキズナアイのアンインストールを望んでいて、目的達成のためなら何をしても良いと考えている人もいます。このような総括は無責任かもしれませんが、人それぞれたくさんの意見がありました。
そして彼らはこの件の第一線を走っています。現にこの記事を書いている時も彼らから新しい情報が速達で届いています。それほど彼らはアイちゃんに夢中で、真剣に考えています。それを「アンチ」だなんて一言で切り捨てるのは違うと私は思います。
bilibili動画のフォロー数を減らしたり、youtubeの低評価数が多いのは彼らなりの抵抗です。
彼らの目的は運営さんに問題の大きさを伝えることで、それを達成するのに日本のファンの力が必要。と、とても言われます。また、彼らはなぜ日本のファンが動かないのかと不思議に思っています。私は中国のファンと日本のファンで、相互理解がもっと必要だと思っています。

私がキズナーに伝えたいこと

私は声を大にして言いたい!!!もしあなたが「キズナー」であるならばアイちゃんの言葉を、彼女の行動を信じてほしい。情報に踊らされずに、自分の目で見て信じた情報を信じてほしい。
彼女は今まで私たちに何回も何回も説明してくれている。前回のてぇてぇTVでは「インターネットの情報に踊らされずに、私の言葉だけを聞いてほしい」と発言していたし、直近の生放送では「不確かな情報を拡散しないで!」ともいっていた。A.I.Partyでも涙ながらに説明してくれた。彼女の言葉よりも信じられる情報があるというのか?彼女の言っていることが台本だというのか?私はそうは思わない。なぜなら今まで彼女は私たちに誠意を見せ続けてくれた。hello,worldで彼女は新しい世界を見せてくれた。熱く音楽を続けていくと語っていた。9週連続リリースの時の楽曲に彼女の想いが込められています。それには歌い続けるといった旨の歌詞も含まれています。それを、最も近くで見ていた私たち「キズナー」が信じなくて誰が信じるというのですか?私は彼女を信じ続けます。盲目的なファンだと言われたとしてもかまわない。彼女が大好きだから。

私はアイちゃんに惹かれて、アイちゃんを推し、追い掛けてからたくさんの良い経験をしました。本当に、今まで灰色だった世界がアイちゃんを通して色がつけられたような。そんな感覚です。きっとこれを馬鹿馬鹿しいと思う方もいるでしょう。ですが事実です。ソースは私自身。彼女に出会えていない世界を私は想像できない。のめり込みすぎているのかもしれない。でも私はもっと、ずっと彼女の活動を、動きを見続けていたい。新しい曲を聴いていたい。
思い出してほしい。どうやって彼女を知りましたか?どのようにして彼女を好きになりましたか?私はその時の感情を絶対に忘れない。彼女の小さな動きは私を幸せにしてくれる。歌は癒しと同時に刺激的な気持ちにしてくれる。彼女のエンターテインメント性は我々の想像をいつも大きく超えてきた。本当に、本当に彼女のすべてが大好きなのです。その気持ちを、今一度思い返してほしい。彼女のことが大好きな気持ちを。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

69

あじさんま

Virtual Life

バーチャルとリアルの行方
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。