無限のアイデア出しは不毛。

さいきん仕事でのアイデア出しが苦痛に感じる。
終わりのないアイデア出しの打ち合わせが週に二回。
それで土日もアイデアを考える。
採用されるかもわからないアイデアを。

それでアイデアになってないとか、
インサイトがどうとかという話がでてくる。

CD自身も考える立場にいる人でないと仕事として崩壊してるなあと感じる。

おもしろいと思えるものを出し続ける。

それがクライアントが面白いと思うかは別。

クライアントが面白いと思っても実施するかは別。

そんなことを延々やってると精神がする減るよなあ。

それとともにタフになってるのも事実。

こういう仕事のやり方が長時間労働を生む。

こういう仕事の進め方どうにかしないと。

今のところ適度に手を抜くことしかない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

あじたまTV | 元最下層デザイナー

元:最下層デザイナー。現:広告代理店アートディレクター。 ブログで広告・デザイン・ミニマリスト的なライフスタイルを発信しています。 twitter→https://twitter.com/ajtmtv0000 ブログ→https://k0saka.hatenablog.com

ただ気持ちを殴り書く

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。