雨、ときどき、奇跡。——imie × 平田義久 / “俄か雨”

 あなたは雨は好きですか。今回紹介する作品は、温かい雨曲です。サウンドは温かく、メロディーは優しく、聴き入る一曲となっています。

 タイトルは、“俄か雨”で私の大好きな作り手さんが初めてコラボをした作品でもあります。

 作詞作編曲をVocaR&B(ボーカロイドを使用したR&B)の名手平田義久氏、演奏をimie氏が担当しています。

 私は、この曲を聴いて、一つの短編集を読み終わったような気持ちになりました。気に入った小説を繰り返し何度も何度も読み返すように、何度も聴いています。

 今日もお昼に俄か雨が降ってきて、この曲の事を思い出してしまいました。

 雨音にそっと耳を傾けるように、二人が織りなす音色をゆったり楽しみたい一作です。

※本レビューは2019年3月24日発行の「Portmanteau創刊号」のディスクレビューに寄稿したものを、note用に加筆修正したものです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

読んで下さって、とてもありがたいです。
5

茜涼夏

音楽レビュー

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。