畑とカリー@なやカフェ

昨日は「畑とカリー」にお越しいただいた方々、ありがとうございました!
次回もなやカフェで、3/15(木)と16(金)にやらせていただく予定です。

ごはんを食べてもらうということは、私にとってとても重く、とても尊いことだと思っています。

しかも、なやカフェという場所はゆうきさんの、そして今はわかこさんはじめその場を営む人たちの、生き様そのものを具現化したような場所なので、その場でごはんを作らせてもらうというのは、本当にうれしく、そして舞台に立つような緊張感とともにある時間でした。

でもやっぱり、あの場にいるだけで満たされていく感覚がありました。

カレー、そのほかお出ししたものたちは、今の私のところでやれたと思います。

もちろん、まだまだやれることはたくさんあるし、至らないところだらけだったけれど。。。

この始めたタイミングが畑の端境期に入ってしまっているので、実際の畑の雰囲気がダイレクトに入り込んでくるのはもう少し先になります。
が、私にとっての「畑」は野菜を作るための場所という意味だけではないので、その時なりのことができると思っています。

それと、私は今、人と出会いたい時期にあるので、お店をやると、そのチャンスができるのでとってもうれしいです。
はじめましての人も、長い付き合いの友人も、少し知っている友人も、同じ時間を共にできるとまた新しいその人に出会える。
それはとても尊いことです。

エネルギーの使い方を学びつつ、より大切にできるように。
(今日はしっかり廃人になってしまった!!)

次回もどうぞよろしくお願いします。

●記録●

カレー(ゆうきさんの鹿肉カレー、ムングダルカレー、トマトラッサム、人参のクートゥ、ポテトマサラ)

弥栄窯さんのパン(ギーやデーツあんこなどのトッピングあり)

ココナッツとデーツあんこのぜんざい
玄米あん団子
パンデピス(弥栄窯さんの)

ホットスパイスアップル(葛いり)、ホットレモン、ホットワイン、コーヒー、ホットチョコレートなど

なお、3/10(土)はなやカフェでセンテンスのレコ発ワンマンライブがあります!
こちらはsold outになっておりますが、直前にキャンセルが出た場合はまたお知らせさせてもらいます。

あの場で歌う。本当に特別なことです。

お越しいただける方、窮屈な思いをさせてしまうかもしれませんが、楽しんでいただければうれしいです。
当日はゆうきさんのごはんやおやつやのみものもあります。

みなさんにお会いできるのが本当に楽しみです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけましたら私たちの活動のために大切につかわせていただきます。

ありがとうございます!
3

私だけのダンス

センテンス・ギターヴォーカルであり、野良仕事をしながら暮らしているまゆの日記です。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。