フリーランスになったら、お互いに注意しあえる関係でありたいー

※1つ前の交換日記(From 妻)はこちらー。

ごめんごめんごめん。失礼ってのは、ちょっと違かったです。

やぁ僕がいまサイコーに不安だからさ。心配とか不安とか言われると、行動する前に後悔してしまいそうでね。心配してくれてありがとうね。まぁ居候で生活費はあんまりかかんなかったとしても、不安だよね。笑

 「ヤンヤ言わないでほしい」という気持ちもあるけど、やっぱり警告・忠告・助言になるものは言ってほしいです。聞くようにするよ。

 ひとつフリーランスになることで不安視している点として、「叱咤的ストレス耐性が弱くなるだろうなぁ」ってことがあるんよ。

 やぁ今はサラリーマンやってるから日々何らかで怒られてるけど、これがフリーランスやって仕事や人間関係を自分で決めれるようになると怒られにくくなるんだろうな。と。「物事を自身で決めなくてはならない」ってストレスには強くなるだろうけど、「人からの叱咤」ってストレスに弱くなると思う。

 やっぱりね、誤ったときや、危ないときは、怒る・指摘する・助言する人が必要だと思うから。かほさんには申し訳ないけど、そー思ったときには言ってほしいです。メンドクサイと思うだろうけど、ごめんなさい。こいつは頼みます。ホント。m(_ _)m

 あぁ、「永遠の僕たち」勘弁してくれーだったなぁ

 あの映画、ホント辛かったなぁ。だって、かほさんあなた病気じゃーん。(今は普通に暮らしてるけど。)

 思い返すだけで泣いちゃうなぁ。最後の方のシーンで、彼女がいきなりウゲゲーってなるシーンとか、ほんと血の気が引くというか、うわあぁぁあーってなったよ。(見てない人は観てみてください。のけぞるシーンです。)

 最近「死」と「死後」について話し合ったあとだから、今見たら感想違ってくるのかなー。ああー、気が引けるけど観てみようかな~。(今回はリンクが多いね。↑のリンクにかほさんの病気についても書いてます。)

 映画を撮ってみるのも、いいなぁ。題材について本格的に考えてみようかなー!(『日々の激務に疲れ切ったオジサンが、妄想の中でクマ型のヌイグルミに精神を開放される映画』とかどうかなぁ)

質問への回答をするね

質問「ちゃんと”観光”として楽しみたい、旅行先はありますか?」

 確かに毎回行き当たりばったりで、キチンと計画練らないよね。宿も当日で何度もヒヤヒヤしたね。

 そうだなぁ。「歴史的建造物」とかは事前に歴史の勉強とかをして、見るものを決めてから行くかなー。そもそも、その「何を観光するか」を決めるのが当日なんだけどね。笑

 んー、なんだろなー。毎回近場だから決めないんだろうなー。それこそ四国のお遍路めぐりとかは、日時を決めてタイトスケジュールとかで行ったら充実するかもね~。どうでしょうー。

以上日常
以下質問

 最近気になったニュースとかある?

 僕が最近気になってるニュース(記事)は、「企業トップの5割、働き方改革法が「経営の支障になる」と予想 生産性ダウンの懸念も」ってやつ。(まじめヨシロウ)

 働き方改革ってよく言われているけど、これまでの日本産業の強さは「他国よりムダに良いサービス」だとも思う。改革では、これまで人がもたらしていたサービスを、システムを使ってサービスを低下させずに効率化しようって話ではあるんだろうけど。ガッツでサービスを提供してきた世代は、生産性が下がってしまうって思うんだろうなぁ。(ここでは良し悪しは別として。いろいろ長くなりそうなので別で取り上げようかな。。)

 エンタメでもマジメでも、最近気になったニュースと、簡単な持論を教えてほしい~。

ヨシロウ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!!!
8

アカ ヨシロウ

祝30歳! オトコ、フリーライター。日刊かきあつめ、ひよっこライター夫婦交換日記で執筆中。 映画と肉と酒が好き!DIY・アウトドアも好き!テクノロジーも好き!電子工作もやりたい!!! あー、やりたいこといっぱい!やりたいように、やるぞ~! Twitter @AkaYoshiro

ひよっこライター夫婦 交換日記

2018年にライターデビューを果たした夫とフリーライター歴2年目の嫁による交換日記。交際&同棲歴8年目、結婚3年目、2人揃ってフリーランスという修羅の道を選んだ夫婦の日常がここに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。