AKI / 学習と物語と体系に灯をともす人

「学習」「体系」「物語」に興味と期待を抱く人。 人が学習するプロセスや能力開発についての考え、体系の美学、物語的世界観などをテーマに。 人生にちょっと灯をともせるような文章を。 サイト:学びをデザインする「LearnTern」( https://learn-tern.com/ )
固定されたノート

【能力開発note】これからの基礎となる3つの能力を理解しよう【観察・思考・行動-基礎編】

――能力をどのように鍛えていきたいと思っていますか? このnoteは「自分の可能性は信じている。でも何をすればいいかはわからない」という人に、成長の指針を与えるため...

0
100

コンテンツ(過去の影)に追われて【しかし代表作はまだない】

ここ数日noteを書いていなかった。 しかしポツポツとスキがもらえる。それは自分が過去に書いたnoteに対してだ。 ネット上のコンテンツという資産は僕らが現実で何をして...

2

"生きた本"を書けるようにしたnote【媚びてはいない】

僕は今年度中に一冊の本を書きたいと思っている。といっても出版するわけではなく、電子書籍かnoteかで書くだろう。内容は学習系。 しかし今年度中にまとめることを目標に...

1

目的(目標)によって行動の評価は変わるという当たり前【停滞しない】

毎日更新100日分のnoteを読み返して、まとめnoteを書く予定だったけど、まだ読めていないので後回し。今日は別のnoteを書く。 100日やる前の自分なら「まとめnote書いてか...

1

立ち止まって考えることは【目標設定はお早めに】

note毎日更新100日を達成し、サイトの方のPVも増えている。 テストも終わり、新しく始めたことにも慣れ始めた。 しかし、ふと自分の脚の勢いが衰えていることに気が付き、...

0

noteを100日書き続けて【ただの感想】

昨日でnote毎日更新100日を達成しました。 それで今日、いきなりサボりそうになっていたところ、弟に鼻で笑われたのでやっぱり書こうと思います。 とはいっても少しサボり...

1