見出し画像

0325/映画漬け

花粉症がひどいのと近頃胃が弱って容赦なく吐く(ここにきてつわり悪化)なので、昨日は家で夫とまったりというかがっつり映画5本鑑賞。

・東京物語
・トレインスポッティング
・恋する惑星
・レディ・バード
・怪盗グルーの月泥棒(ミニオン

の5本を観た。
(1.5倍速だと一日5本ふつうに観れてしまう)

名作(または気になってたやつ)で
まだ見れてないの潰しにいく日。

一言感想と、特にレディバードについて書く。

「東京物語」
何度も観ようと思って途中で寝るという状態だったけれど、1.5倍速だと(そして昼間だと)最後まで行き着けた。じんわりと心にくる。なりたくない、なっていく。

「トレインスポッティング」
電気グルーヴ!(違う)アヘン入り座薬のためトイレに潜って行くシーンで妊婦的には吐き気。めまい、めまい、めまいの中でドラッグドラッグドラッグ。

「恋する惑星」
群像劇なのか、なんだかちょっとよくわからなくなる。美しい男たちが女々しい。

「レディ・バード」
これが昨日一番刺さる。観た後に涙が止まらなくなってしまって大変だった。このシーンで、とかではなく、観終わった後に、自分と母と地元と、そのほか色々なことが重なって頭が痛くなるくらいに涙が止まらなくなってしまった。
お母さんみたいになんて絶対なりたくないって言っていた時がある。その時も、愛情があることは知っていた。ぶつかり合って、直接は言えないけれど、お母さんみたいになりたいところもある。本当は。

こんな田舎出て行く!って言いながら、その存在をだれかが馬鹿にするのは嫌なのだ。出て行く、帰らない、でも私の大事な場所。

母と娘の関係って大変だ。

まだ私は娘の目線。
(夫はなんだか親目線もあるといってた)

「怪盗グルーの月泥棒」
ミニオンって主役じゃなかったのか。
甥っ子がメロメロなミニオン、なるほどこれはハマるよなと夫と分析。

空気清浄機を付けて
映画漬けな日もたのしいものだ。

#妊娠 #妊婦 #日記 #エッセイ #コラム #映画 #レディバード #ちあきろく #11週目

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
8

akicom

保健室になりたい人生。最近はもっぱらトツキトオカのきろく。ぽろぽろこぼれ落ちて行き場のない言葉たちをここに置いていきます、どうぞよろしく。

ちあきろく(にんぷろく)

お腹の中に新しい命。(10月上旬出産予定) ぐんぐん変化する不思議な妊娠中のトツキトオカ。 思うことや変化などぽつぽつとできるだけ毎日更新。 「ちあきろく」の由来は、あきとあきがつく我々夫婦が最初に思いついたなまえ(偶然一致)が、ちあきだったから。yellow yellow...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。