見出し画像

正解が成功であり、成功が正解である?

一つ前のnoteに「精神的にも肉体的にも窮屈な感じがする」みたいなことを書いたがそれが何なのかがわかった気がするので書きます。

僕は常に正解し続けなきゃいけないと思ってしまってる。
不安になることもやる気が出ないこともすぐに行動できないこともやってはいけないことだと思ってる。
何をやるにしても勝たなきゃいけないし成功しなきゃいけないし上達しなきゃいけない。じゃなきゃ意味がない。

常にあらゆる選択肢の中から正解を引き当てないといけない。

本を読むなら作家にならないといけない。数学をするなら数学者にならないといけない。ゲームをするならプロゲーマーにならないといけない。食事をするなら健康食以外は口にしてはいけない。運動をするならアスリートにならなければいけない。

正解を選び続けることが成功であり、成功が正解であると考えている。

これが自分に合ってないのだと思う。
あまりにも窮屈すぎる。

あんまり好きではなかったけどサッカーをやってるときは良くも悪くもサッカーが全てだったしサッカーが自分だった。

アイデンティティを失った。
今の自分には表現するものがない。それが本当に辛い。
これでもないこれでもないと手当り次第周りにあるものから探してる。

そうやって何もないように感じられる一日が終わる。

何か自信を持ってこれが得意だと言える何かがほしいよねっていうお話。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!!
2

了@起立性調節障害

18歳。いつか19歳になります。 noteに自分の体験談や考えをほぼ毎日書いてます。何か反応をもらえると嬉しいです。 【twitter】https://twitter.com/qSWaNGop
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。