190725_シツモン02

2種類のシステム手帳の使い分けと活用アイデア

Instagramに届いた手帳のお悩み。

今回は、こちらの質問におこたえしながら、バイブルサイズとミニ6の手帳2冊使いの使い分けと活用アイデアを紹介します。

せっかく購入した手帳たち。

きっと気に入って購入したことでしょうから、たくさん使ってあげたいですね!

(手帳カバーばかり欲しくなる、手元に置きたい!みたいな人は、割り切ってコレクターになってしまうのもアリ。沼が深そうですが…笑)

蛇足でした。

ではさっそく本編をどうぞ。

***

システム手帳のサイズについて

システム手帳の大きさは主に4種類です。

大きい順に

・A5
・バイブル
・ミニ6
・マイクロ5

があります。

最近では、変形サイズのHB×WA5というサイズも人気です。

その名の通り、高さ(H)はバイブル、幅(W)はA5のサイズです。

折りたためば通常のバイブルサイズのバインダーに綴じることができます。

このサイズを含め、紙面のサイズが大きい順に並べると以下のようになります。

・A5
・HB×WA5
・バイブル
・ミニ6
・マイクロ5

今回の相談者さんは、このうち

・バイブル
・ミニ6

をお持ちとのこと。

バイブルもミニ6も、どちらも持ち運び可能なサイズです。

サイズ感はこんな感じです。

クリップブックはスリムなので小さく見えますね。

普通のバインダーの場合はもう一回り大きくなります。

ミニ6のバインダーは紙のサイズの割に大きく感じると思います。

***

2冊のシステム手帳の使い分け

さて、この2冊のシステム手帳を使い分けてみましょう!

ここからは、あくまでもわたしの考え方としてお伝えします。

 システム手帳は一元化できる手帳

システム手帳は、

・ページの着脱が可能
・ページの入れ替えも自由
・インデックスなどで仕切り整理できる

手帳です。

その気になれば、複数の用途の手帳を1冊にまとめることができます!

たとえば、

・スケジュール
・日記
・メモ帳
・もらったプリント(穴あけして綴じる)
・家事や仕事のToDoリスト
・議事録
・カードケースやジッパーケース
・名刺入れ

などなど。

インデックスで仕切りをつければ、全て1冊にまとめることができるのです!!

システム手帳は実用的に使うなら、1冊あればすべて事足りてしまう手帳なのです。

***

1.サイズ別に便利に使い分ける

しかし、今回は使い分けがテーマですので、サイズごとにより便利に使い分けてみましょう。

質問者さんのお持ちのバインダーで考えると、

・ミニ6を持ち運び用の手帳
・バイブルを自宅もしくは学校/会社置き

にするといいかな?と思います。

***

1-1.小さいサイズは持ち歩きに使う

ミニ6のシステム手帳はコンパクトさが魅力です。

そのコンパクトさを生かして、持ち歩き手帳として使ってみましょう。

持ち歩いて便利な

・スケジュール帳
・出先で必要なリスト類
・カードケースリフィル
・ジッパーケース
    (レシートや出先でもらった紙類を収納)

そして、メモを取る方はメモ用の未使用のリフィルを入れておくと便利です。

***

1-2.大きめのサイズは家置きの母艦手帳に

バイブルサイズの手帳はミニ6に比べると大きめです。

リング径も大きいのでたくさんのリフィルを綴じることができますので、自分にとって必要な情報をすべて集めた母艦手帳にしてみるのはいかがでしょうか?

・住所録
・年賀状等の送り先リスト
・頂き物リスト
・贈り物リスト

などの、お付き合いに必要なリストや

・パスワードリスト
・部屋の寸法
・自分と家族の洋服のサイズ
・消耗品の型番リスト
・大掃除のやることリスト
・災害時のマニュアル
・旅行の荷造りリスト

などのように毎年やる家事のリストや家族のデータなどをまとめるのも便利です。

・レシピ集
・読書ノート

などをまとめるのもよさそうですね。

こういった情報を1か所にまとめておくと便利なのでおすすめです。

***

2.システム手帳の活用アイデア

このほかにできそうな活用方法を簡単に並べてみます。

(上に挙げた活用法とダブってしまうものもありますが…)

・スケジュール
・日記
・メモ帳
・家事や仕事のToDoリスト
・便利なリストをいろいろつくってみる
・カードケースやジッパーケース
・名刺入れ
・緊急時のマニュアルを印刷して綴じる
 (東京防災などの必要ページを抜粋)

便利なリストにはこんなものがあります。

・洋服や靴のサイズのメモ(家族がいる人はその分も)
・消耗品類の型番メモ
・持っている洋服のリスト
・持っているペンやインクのリスト
・部屋や家具の寸法

買い物中に知りたくなる可能性のある情報をリスト化しておくと便利です。

洋服、ペン、インクと書きましたが、これらは似たようなものを買いがちなので、重複購入防止や、コーディネイトを考えながらの買い物に役立ちます。

***

まとめ

システム手帳2冊の使い分けと活用のアイデア。

システム手帳は夢の一元化!が叶う魅力的な手帳。

ですが、一元化すると重量が重くなり、持ち運びが困難になります。

そんな時は、2冊使いも便利!

手帳が好きで増えてしまう人も
手帳は1冊であるものと思っていた人も

ぜひ試してみてください!!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいた分は、デザイン書籍等、今後の作品の品質向上等に活用させていただきます。

うれしいです!!
12

パナ │ 手帳職人

📖挫折しない手帳をつくりたい📖手帳をつくるイラストレーター/続けやすい実用手帳術&たのしく続ける手帳デコ素材を発信中/フルタイム兼業主婦だけどオリジナル文具ブランドを立ち上げる😎!便利でたのしい文房具の世界へご案内します🐈

お悩み相談室

手帳・文房具に関するお悩み相談に答えていくマガジンです。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。