カスタムキャストで簡単Vtuber!

 カスタムキャスト,やってますか?
 単体でのスクショ大会も非常に楽しいですが,そこからほんのワンステップで楽しめるVtuberごっこのご紹介をしましょう.

ゲーム実況の環境構築

 ゲーム実況をやったことがあるならここは飛ばして良いです.
 やったことがないのであれば,こことかを参考に環境構築をしましょう.基本は「ゲーム画面をPCに映すもの」と「動画配信ソフト」の二種を用意すれば大丈夫です.あと各種動画配信サイトのアカウントとか.
 前者は,Switch等コンシューマーハードの映像をPCに移すにはキャプチャーボードなどが必要になります.PCゲームなら要りませんね.
 後者は,割と前者の環境によって相性が出るので色々試すべきですが,有名なOBSやXsplitなどが参考文献が多くておススメです.キャプチャデバイスについている配信ソフトなどでも良いですが,やはりOBS等を使った方が困ったときや色々試したいときに便利なので.

Vtuberごっこ

 で,上記の環境を準備した後の話が今回のテーマです.
 今回の話を簡単に言えば,カスタムキャスト単体での配信だと面白みが足らないので,PCにミラーリングして,それを先のゲーム実況に載せてしまおうという話です.
 規約を確認しましたが,おそらくは大丈夫なはずです.運営側が公式での配信(ニコキャス)しか許さないという姿勢ではないので.
 方法も至ってシンプルで,「スマホをPCにミラーリング」して,「動画配信ソフトでいい感じに加工」して載せるだけです.


 まず,カスタムキャストの配信モードでフェイストラッキングした状態のスマホ画面をPCに映します.これはミラーリングソフトを用いるのですが,おそらく多くの人がやっていると思われるiPhoneの場合は,映す側のPCがMacであれば既に入っているQuickTimePlayerを使うだけです.そうでない場合は色々ミラーリングソフトを巡る旅に出る必要があって少し面倒です.私は面倒だったのでMacを買いました.
 次に,その画面を配信ソフトに落とし込みます.この時,普通に画面配置をすると,TV番組によくあるワイプ画面になります.これでも十分なのですが,せっかくなので背景を透過させると良いです.以下手順

①配信の時の背景を白と水色のストライプのもの(一番左)にする

②設定のブルームを最大に引き上げ,白と水色を同化させる

③配信ソフト上でカラーキーエフェクト(クロマキー合成は背景が白なので厳しい.なぜブルーバックにできないのか)を使い,まぶしい背景色を選択して透明化

 これにて終了です.ゲーム画面の上で好みの女の子がこっちを向いている天国の完成です.あとは録画なり配信なりご自由に!

感想とか

 ゲーム実況ってすごい手間がかかってそうだったんですが,環境さえ整えれば(再生数を無視した垂れ流し配信なら)すぐ作れちゃいますね.画面にいる女の子に見つめられながらやるゲームは最高ですよ.声が自分なので,この女の子がやっているというより,自分の隣に好みの子がいて,その子にプレイ画面を覗かれているような気分になります.これはこれで良いです.あくまでごっこ遊びの範疇は抜けませんが......
 となれば当然,次は声ですよね! 今はまだお手軽に声を整えられる環境にはなさそうなので,もう少しイノベーションが起きたらトライしてみたいです.

追記

 ブルーバックにできるようになったため,クロマキー合成ができました.よって,「好きな服を着せられる」という素晴らしい進歩があります.ぜひこの機会にVtuberごっこを!
 尚,検証が不足しているかもですが,REALITY avaterやVカツ(スマホ版)はこういった配信にはほぼ使えない感じでした.カスタムキャスト万歳!ということで.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

althea

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。