インスタグラムのフォロワーが1万を突破したので推移とインサイトを公開しました

 すっかり年の瀬ですね。久々な方も多いと思うので、最近何してるか簡単に説明すると、この半年間フリーで活動してまして、企業のPR業務やソーシャルメディアの運用を現在約10社ほど請け負ってます。業種は様々で、メーカー、アパレル、小売、メディア、ホテル、カフェ、スイーツ、O2Oなどライフスタイル領域のお客さんが多いです。

なかでもInstagram関連の仕事が多く、コンセプトメイキングから写真撮影、日々の投稿から分析・レポート、インフルエンサー施策の企画&実行なんかもやっています。派生して写真単体での撮影依頼や、モデル依頼もちょくちょく頂いていて、撮ったり撮られたりしながらゆるっと生活してます。

つい先日、独立したきっかけとなった自身のInstagramアカウント @ryuto_sato_のフォロワーが1万を突破したのでインサイトを公開しました。

まず、スタートから現在までのフォロワーと、いいねの推移です。スマホだと小さいかも…

560日で10,000フォロワー到達 ※1日平均で17.8フォロワー増

到達時のアクション平均(エンゲージメント)は1,477

エンゲージメント率で出すと15%
(Instagramユーザー平均は4%前後)

算出方法は、
直近6投稿のアクション平均1,477 / その期間内の中間フォロワー数9827.5

年齢層は国内Instagramで1番厚い層といわれている25-34の女性がメインで、居住区は東京、大阪、ソウルの順 ※東京都は区ごとに分別

総インプレッションは、約70,000〜90,000imp/週。※投稿頻度により増減。
1ヶ月で300,000impと聞くと大したことない印象を受けるが、個人運営のメディアで一切広告使わずにこの数字だったらまあマシな方か と。

フォロワーなんてのはあくまで指標で、スカウターに表示される戦闘力くらい曖昧なもの

 ただ多くの企業やブランドがまだ、フォロワー〇万人以上でPR投稿を依頼、〇万人以上で〇万円というようなところばかり。実際自分のアカウントも1万フォロワー超えたここ1、2週間で案件依頼が急速に増え出してきた。

でも、本当に大事なのはその投稿がリアルに何万回、何万人にみられたか。
表に出ない数字だけどインプレッションとリーチにもっと目を向けて欲しい。

「ウチはエンゲージメント率を重視してインフルエンサーを選定しています」
みたいな、知ったか企業も最近増えだしたけど、インフルエンサーのフォロワーのなかには、アクションをしないアカウントも多い。

所謂、"見る専アカウント"。投稿が無く著名人やインスタグラマーのアカウントだけフォローして、ただ眺めているだけの人達のこと。サブ垢に多い。

それと"死に垢”も多い。前にアカウントを作ってフォローしたけどInstagram自体から離れてしまっている人、アカウント移行した人、ログイン出来なくなっちゃった人達など。

歴が長い人ほど、こういったゴーストフォロワーの割合が多くなってしまう。これらを考慮するとエンゲージメント率だけで選定するのはナンセンス。

インフルエンサーと呼ばれている人達にインプレッションを聞くのはタブーなの? 

 最近ではソーシャルメディアの運用以外にも、スポットで商品PR系の相談や仕事も受け始めている。ビジネスアカウント連携しているインスタグラマーにPR投稿を依頼する際には、「週間でインプレッションどれくらいあります?報酬額を決定する上で参考にしたいので」と尋ねてからお願いするようにしている。

メディアに広告出稿する際、月間PVどれくらいですか?って聞くのと同じじゃね?と、思いながらもはじめは、流石に嫌がられるかなと想定していた。ただ意外にも「それはちょっと言えません。。」という方にはまだ出会っていない。あからさまにフォロワー買ってんなー っていう人には声掛けしてないってのもある笑

ちなみに自身のアカウントでPR投稿する際は、広告主 or 代理店に頼まれてもいないのに投稿後24h後の結果をレポートしている。

 閉ざされた世界だからこそ、普段から覗いていないと視えないものが山ほどある。ビジネスする上で、本質を捉えることが全て正解ではないと理解しつつも、それは違うんじゃない?と感じることに対しては発信していきたい。

常に誠実で、常に本物でありたいと思う。


お問い合わせはこちら

sato@mannishinc.com

Instagram:@ryuto_sato_




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20

面白い/興味深い/共感するnoteたち

タイトル通りの基準で素晴らしいnoteたち、何度も見直したくなる、お勧めしたいものを集めました!どうぞフォローして自分にあったnoteと出逢って頂ければ☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。