絶品カレーとおもてなしの心

今日は朝9時からそしてご一緒した方は、8時から並んで、開店前の行列で売り切れてしまう、荻窪のカレー屋・トマトさんに行ってきました。

いやぁ、参りました。

味が、もう、もう、完璧ー!!!
深みとコクと甘みもあって、とにかくスパイスがもう溢れて溢れて。

ブラボーです、って店主さんに握手したくなったけど、我慢しました。笑

ご夫婦の佇まいも、素敵。

それに何より、外には長蛇の列があるのに、
二人で来た私たちを4人席に通す。
お一人を2人席に通される。

相席するでもなく、中にいる時間はまるで特別で、ゆったり味わえるのが素晴らしい。これぞ、本当のおもてなしだなと。

お店の中にいた時間も、堪能しました。

あーーーこう書いてるだけで、また食べたくなる。
めちゃくちゃ美味しかったです。

また並んでも来たいお店です。

続いてお茶したパン屋さんもご夫婦経営の、とても素敵なお店。店内の雰囲気もとてもいい感じでした。

2軒続けて素敵なご夫婦経営のお店で、必然と、自らのお店時代のことを思い出していました。

お客さんが外に並んでくださっていたとき、とにかく早く提供しなければ、と対応していたけれど、そうすることで、せっかく中に入られた方を急がせてしまってたかな。味を、そしてお店を堪能できてらしたかな、などと10年も前に閉店した自らのラーメン屋のことを真剣に反省する私😅

つい先日、外資系企業さんから、意見交換のお申し出があり、訪問。すると、当日は同席できなかったのですが、ラーメン屋さんの常連だった者が社内にいるのです!と言われました。毎日のように行っていたそうです、と。

驚きました。
会のホームページの写真を見て、女将さんだーと言ってくださったと🥰

常連さんはたくさんいましたし、お仕事もお名前も知っている方もたくさんいましたが、その方は、名乗られてないとのことで、まだわからずじまいです。
でも、きっと遠くないうちに、医療系の何かでお会いできるかな、と。

と、そんなお話をご一緒した方にお話していると、
「ラーメン屋という形態は違うけれど、毎日でも行きたくなるくらいお客さんに愛されているお店だったってことですね」と言ってくださいました。

本当にありがたいことに、皆さんにしょっちゅうしょっちゅう来ていただきました。

毎日来てくださる常連さんもいて、中には一日に2度来てくださる方も。日に2回は毎日でしたが、最高に多いときで、3回来てくてくださった日もありました。

昨冬、市場で再会♥会うなり、姫ー!と。笑

夫作のラーメン。ほーんと、美味しかったです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい、ありがとうございます(⌒▽⌒)
3

あまきょう

親や親子を取り巻く人々が子どもの医療のかかり方を知ることで、親の不安を減らし医療者の負担を減らす活動→ 一般社団法人知ろう小児医療守ろう子ども達の会 代表 https://www.shirouiryo.com/  地域活動和つなぎプロジェクト、東京立正短大講師、家業のたまご屋も。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。