日記

72
ノート

挫折・困難を経験したから考えられる本当の幸せの姿について

来年留学に行こうか、そんなことを考えている。



「なぜ留学に興味があるのか」というような話はまた後日にでも書くとして、今は留学先を決めている最中だ。
いろんな海外の大学を調べるなんてこれまでになかったことだし、なんとなく自分の頭の中にあった「留学」というものが具体的に想像できるようになってきた。

とはいえ、海外の大学に留学を受け入れてもらうには当然審査がある。
英語力、学力、また今までに書

もっとみる

人生で初めてIELTSを受けてきた感想と反省:英語の学習って難しいけど、やるしかない。

昨日、IELTSを受験してきました。
IELTSとは、International English Language Testing Systemの略です。
つまりは英語の試験です。

日本で最も有名な英語力の試験はTOEICかなと思いますが、実はTOEICが重視されるのは日本国内に限られていることが多く、海外の大学院に行く際には自分の英語力の証明としてTOEFLやIELTSを使います。

スコアの

もっとみる

1日1時間でも外で作業するだけで人生が豊かになると思いませんか?

ぼくは情報系の大学院生で、おそらく内向型の人間だ。
だから、たまに作業やコーディングをすることがあると、自宅や研究室に引きこもってやるタイプだった。

もちろんカフェなどでもやったことはあったのだが、移動やお金などのコストを考えると、自宅の環境を整備して引きこもって黙々とやるほうが集中できると思っていた。



そんな中、シェアオフィスの運営会社の人と会う機会があった。
いろいろ話を聞いていて言

もっとみる

自分自身に何かを問いかけていますか?

質問の力ってすごい



最近、よくいろいろな人とご飯に行く。
理由は簡単で、いろいろ煮詰まってきたから。

なにか每日悶々としていると、つい悩みがちになる。
そんなときは、一人で悩んでいてもしょうがないので、僕はとにかく大量の本を読んだり、人と話をしたりする。



今回もそんな感じだったので、ここ1週間程度でだいたい10人くらいの人と会ってきた。
今の悩みは進路のことが主だったりするので、

もっとみる

そろそろリライトをはじめてみようかな

気がつけばnoteの記事数が153になっていた。
今後のnoteの書き方をどうしようか。



ぼくがnoteを書き始めようと思ったきっかけは「文章力を上げよう」というちょっとした思いつきだった。

それから「每日1投稿頑張ろう」と決めて、確か4月か5月だったと思うのだけど、それからコツコツと書き続けてきた。
それが先日、ついにサボってしまった。
每日のリズムが作りやすい平日に比べて、やはり土日

もっとみる

『死にがいを求めていきているの』という本を読んだら僕の悩みの正体が明らかになったかもしれない

もしも今、

「最近の悩みは何ですか?」

と聞かれたら、僕は「キャリアについて悩んでいます」と答えている。



ぼくが大学院を卒業するのはまだあと1年半先だ。
けれど、意外と卒業までは時間がなくて、もし進学するなら試験は1年後くらいにあるし、就職するならもうサマーインターンの締切はほとんど終わっっているし、入学したと思ったらもうすぐに進路のことを考えているような気がする。

思えば、中学3年

もっとみる

ちょっと肩の荷を下ろしてみようか

「真面目さはときにもろはの剣になる」

これは高校3年生の担任の先生からの言葉ですが、今でも急に浮かんでくることがあります。



大学院生になって、いつの間にか3ヶ月が過ぎた。
だんだんと前期の終わりが見えはじめ、夏休みのインターン先を探す時期にもなる。

「今年の夏はどう過ごそうか」
ということを考え始めると、必ず僕の頭の中では1つの質問にたどり着く。

「自分は将来、何がしたいんだろう」

もっとみる

食材を料理して「幸せ」を調理する

食べることは、幸せなこと。



「幸せって何だろう?」
僕がこの問いを考え始めたのは高校3年生のときからだった。

そして大学生になった今でも、同時から考えていた「幸せをおすそわけする」という考え方はあまり変わっていない。

ただ、その手段は前よりも明確化していて、僕ができるのは技術を使った「ものづくり」だ。
どうすれば技術、特にコンピューターが人の幸せに直接影響することができるか、ということ

もっとみる
もっと多くのスキがいただけるようにがんばります!!
7

だから何なの?と言われない文章を書くために

大事なのは、結論よりも、「問」の方だった。



気づけばnoteへの投稿数が100を超えていた。
もともとnoteを始めたのは、「大学院に入ってからの授業がある淡々とした日常の中で、コツコツと文章力を磨きたい」という目的だった。
それが最近では自分の思っていることをわかりやすく伝えることができたらいいな、と思って日々noteを書いている。

でも、最近の文章を読み返してみると、けっこう読みにく

もっとみる

たくさんの人の個性があふれる世界を見てみたい

先週の金曜日に学校で開催された講演会に行ってみた。
ここ最近、ずっと単調な日々を送っていたので、たまにはなにか新しい刺激をいれないとなと思っていたのだ。

最近思うのは講演会の本当の価値は講演の内容よりもそこにある出会いなのではないかと思っていて、きっとその講演会に参加する人たちは自分と同じような興味や関心がある人たちなので、それらの人と関わってなにか新しいことが起こせればその講演会は十分に価値が

もっとみる