英語を勉強する前にコミュニケーションが上手になりたい

今度、IELTSを受験することになりました。

それまで全然興味なかったのですが、大学4年生になってから「海外」に惹かれるようになって、国際学会に行ったり、積極的に日本にきた留学生と絡んだりしています。

その中で「できるのであれば海外留学してみたい!」といった思いも出始めています。
でも、やっぱり英語力はまだまだ足りない。
英語力を身につけるべく今回初めて受験します。

これまで英語の試験はTOEICをメインに受けていたので、IELTSは始めてです。
IELTSにはスピーキングのテストがあります。

やっぱり、読む・聞く・書くの対策は一人でもできますがスピーキングの練習は相手が必要です。
じゃあどうやって練習するか?
以前から気になっていたサービスがあります。

それはDMM英会話です。
オンラインで講師と25分間のレッスンを受講できます。

そして初めて会話してみて、思いました。

全然話せないです。

How are you?
と聞かれて「今日は忙しくてちょっと調子悪い」と答えたいのに、英語が浮かんでこないので仕方なく「 I am fine」と答えてしまう。

しかも英語を考えるうちに変に間が空くので焦って汗は吹き出すわ、文法もしっちゃかめっちゃかでした、、

これって、英語力の前に、人と話すときに伝わらなくても焦らない力とか、間違えても堂々としていられる力なんじゃないかなと思う。

こうした意味も含めた「コミュニケーションスキル」を今回のIELTSの対策を含めて磨いて行けたら良いな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!幸せが訪れますように!
5

井上 周

日記

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。