メイクレッスンに行ってみた。

自分のための備忘録。
某タワーマンションでのメイクレッスンに参加してみました。

★総括
・オーナーさんが毛穴がないくらい美肌で美女。眉が細いのが新鮮。
・売り込み方が独特。レッスンの回数をだんだん減らしていったりプロデュースしてるブラシの売り込みになったり。気合いを感じる。
・とりあえずなんでもぼやかす、わざとらしくしない。手抜きとナチュラルは明確に違います。

★眉の描き方について
・眉を描く前にフェイスパウダーを眉上にはたく。これで落ちにくくなる。
・自分の眉尻・眉山を確認したら、ペンシルで毛を描く。一本ずつ。
・ブラシでぼやかす。とれすぎたパウダーは一旦ティッシュにぽんぽんとする。眉頭に向かってブラシでシャッシャッとする。毛流れと逆。
・ちょこちょこスクリューブラシでとかす。
・眉マスカラも眉頭に向かってとかし、その後眉尻に向かってとかす。これで両面につく。

★シミの隠し方について
・MACのコンシーラーがお勧め。自分の肌より暗い色味じゃないと消えない。ブラシでぽんぽんとすると消える。魔法か。

★ノーズシャドウについて
・眉頭〜目頭にCの字っぽく入れる。鼻筋に近接すると鼻が強調される。

★アイシャドウ、ラインについて
・アイラインは目尻に2ミリ程度でよし。
・アイシャドウをつけるのもブラシ。中間色→暗い色→明るい色の順番。中間色はまぶたに丸く入れ、暗い色は目尻に入れる。明るい色でぼやかして、まぶたの中心にも縦に明るい色。
これで目が立体的になる。

★チークについて
・教科書通りなので割愛。やはり教科書は正しい。

★その他
・アートメイクは残念ながら古い。
・MACのコンシーラーと透明マスカラは帰宅途中でネット購入しました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ぴろこ

ごはん日記4

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。